「青春の記録」Girl's Day ヘリ、人気スター役で登場…パク・ソダムと共演&パク・ボゴムとの友情が話題に

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=tvN「青春の記録」放送画面キャプチャー
Girl's Dayのヘリがドラマ「青春の記録」に特別出演し、存在感を発揮した。

19日に韓国で放送されたtvN月火ドラマ「青春の記録」第13話に特別出演したヘリは、女優のイ・ヘジ役に扮し、アン・ジョンハ役のパク・ソダムと共演した。

同日の放送でイ・へジ(ヘリ)は、ウォン・ヘヒョ(ピョン・ウソク)の紹介でメイクアップアーティストのアン・ジョンハ(パク・ソダム)と面接を行った。ヘジはジョンハが渡したポートフォリオも見ないで「合格」と叫び、ジョンハにある動画を見せた。ヘジはジョンハが常備薬としてアレルギー薬を持ち歩いているという内容の動画を見て、彼女の繊細さを知ったのだ。ヘジは「あなたの実力です!」と笑顔を見せ、ジョンハに感動を与えた。

メイクアップアーティストの仕事を始めて以来、友人に助けられてきたジョンハが、自身だけの力で担当アーティストを増やすために悩んでいた中、トップスターであるヘジの選択は、しばらく顧客が減って落ち込んでいたジョンハに力を与えた。

特にヘリは、最高の人気スターらしく美しいビジュアルで人々の目を引いた。人形のような目鼻立ちと優雅な魅力が劇中の役と完璧なシンクロ率を誇り、短い登場シーンでも輝く存在感を見せた。

ヘリの今回の特別出演は、tvNドラマ「応答せよ1988」で共演した俳優のパク・ボゴムとの縁で実現した。パク・ボゴムの入隊前最後の作品に惜しみないエールを送った彼女の義理と2人の友情が話題となっている。

記者 : パク・ソヨン