FNCの新人グループP1Harmony、1stミニアルバム「DISHARMONY」プロローグ映像公開

Newsen |

写真=FNCエンターテインメント
FNCの新人グループP1Harmonyが、デビューを控えてプロローグ映像を公開した。

所属事務所のFNCエンターテインメントは19日、公式SNSで1stミニアルバム「DISHARMONY:STAND OUT」のプロローグ映像を公開した。

公開された映像では、一般化された世の中の基準を破るP1Harmonyのデビューアルバムの一部を事前にチェックできる。6人のメンバーたちは、たくさんの監視カメラがあるパノプティコン(監視システム)に閉じ込められ、人格評価、成績表など世の中の一般化した基準に束縛されている。ある知らせによってパノプティコンから抜け出したメンバーたちは、ビルで荒廃した現在の世の中と向き合い、決意に満ちた様子で集まり、デビューへの期待を高めた。

P1Harmonyは、28日に公開される1stミニアルバム「DISHARMONY:STAND OUT」で、「不調和(DISHARMONY)」に囲まれた社会の中で「他人と違う勇気、世の中に向かって『いいえ』と言える力(STAND OUT)」を歌う予定だ。プロローグ映像で描かれた完全とはいえない世界で、メンバーたちはどのようにして社会の問題を解決していくのか、期待が集まっている。

P1Harmonyは21日にミュージックビデオの予告映像第1弾を公開する。デビュープロモーションのコンテンツは、P1Harmonyの公式SNSを通じて順次公開される。

記者 : パク・スイン