少女時代 テヨン、CRUSHと4年9ヶ月ぶりのコラボ!ニューEPアルバムのフィーチャリングに参加…密着写真も公開

Newsen |

写真=P NATION
CRUSHのニューEPアルバムタイトル曲のフィーチャリングに少女時代のテヨンが参加する。

P NATIONは本日(19日)、公式SNSアカウントを通じてCRUSHのニューEPアルバム「with HER」のタイトル曲「離して」のフィーチャリングアーティストは、少女時代のテヨンであると明かした。

CRUSHとテヨンとのコラボは、約4年9ヶ月ぶりとなる。2016年1月に発売されたCRUSHのシングル「Don't Forget」にテヨンがフィーチャリングとして参加して初コラボを披露し、当時音楽配信チャート1位を席巻して、最高の組み合わせであることを証明した。

今回久しぶりにタッグを組む2人は、タイトル曲「話して」で、「Don't Forget」の感動を再び披露する予定だ。当時よりもさらに深くなった感性と美しいハーモニーで、ファンを魅了する予定だ。

これでCRUSHは、ニューEPアルバム「with HER」のフィーチャリングラインナップをすべて公開した。イ・ソラからユン・ミレ、テヨン、イ・ハイ、BiBiまで、超豪華女性アーティストたちのサポートで、アルバムに対する期待を高めている。

写真=CRUSHのInstagram
またCRUSHは本日、自身のInstagramにテヨンとのツーショット写真を掲載した。2人は優しい表情で肩を寄せ合い、仲睦まじい雰囲気をアピールした。

CRUSHのニューEPアルバム「with HER」は、10月20日の午後6時に各音楽配信サイトを通じて発売される。

・イ・ハイ、CRUSHとコラボ!ニューEPアルバム「with HER」のフィーチャリングに参加

・少女時代 テヨン、日本初コラボ曲「#GirlsSpkOut ft.ちゃんみな」MVメイキングダイジェスト映像を公開

写真=SMエンターテインメント

記者 : パク・スイン