LOVELYZ、涙のメッセージも…初のオンラインコンサートを成功裏に終了「みなさんの前に立って公演できる日が来てほしい」

Newsen |

写真=Woollimエンターテインメント
LOVELYZが初めてのオンライン単独コンサート「Deep Forest」を成功裏に終了した。

18日午後3時、「Seezn」と「Olleh TV」「MMTライブ」を通じて「LOVELYZ ONTACT CONCERT – Deep Forest」が生中継された。グローバルファンとリアルタイムでコミュニケーションしながら、彼女たちは実力を見せつけた。

今回のコンサートは昨年7月に開催した「ALWAYZ2」以来、約1年2ヶ月ぶりの公演だった。計20曲のセットリストとともに多彩なパフォーマンスを披露し、実際の会場にいるような感動を与えた。

2ndアルバム「A New Trilogy」の収録曲「Baby Doll」でコンサートの幕を上げた彼女たちは「Lovelinus(LOVELYZのファンクラブ)のいない空間でコンサートをするのが気ごちないですが、新しい経験をするという意味でよく考えたいです」と非対面で行われたライブに対する遺憾を打ち明けた。

続いて「Secret Garden」「Never, Secret」「Dream in a dream」などのステージで神秘かつ夢幻的な魅力をアピールした。また「Hi~」「Beautiful Days」「Lost N Found」で続く代表的なヒット曲をアコースティックバージョンで披露し、LOVELYZだけの感性があふれるステージを披露した。

公演の最後で彼女たちはLovelinusに心を伝えた。メンバーたちは「今までは大切さを知っていてもそこまで大きく感じなかったのですが、今年はLovelinusの存在もそうですし、LOVELYZとして活動するのが嬉しく、ありがたく思えます。非対面コンサートが当然だと思われるのが大変でした。早くこの状況がよくなって、みなさんの前に立って公演できる日が来てほしいです。本当にありがとうございます」と涙を流した。

・LOVELYZ、日本公式ファンクラブがリニューアルオープン!オフショットなどのスペシャルな特典も

・LOVELYZ「THE SHOW」で1位を獲得し嬉し涙“メンバーに感謝…一生一緒に行こう”

記者 : ファン・ヘジン