BTS(防弾少年団)「ビルボード・ミュージック・アワード」ステージ予告写真&映像を公開“ARMYに会いたい”

Newsen |

写真=「2020 ビルボード・ミュージック・アワード」公式SNS
BTS(防弾少年団)の「2020 ビルボード・ミュージック・アワード(2019 Billboard Music Awards, BBMAs)」のステージ予告写真と映像が公開された。

「ビルボード・ミュージック・アワード」は10月13日(以下、韓国時間)、公式SNSを通じてBTSのステージ写真、インタビュー映像を共有した。公開された写真でBTSは、ワイン色のスーツを身にまとって、華やかなステージを背景に並んで立っている。

インタビュー映像では、ビルボードチャート1位を獲得した心境、ファンのARMYに対する真心を聞くことができた。

「ビルボード・グローバルチャート1位を獲得した時の気分はどうだったか?」という質問に、SUGAは「驚いたし、幸せで感謝した」と話した。ジンは「ARMYに本当に感謝した。ARMYが最高だ」と話した。

続いて、「コロナが終わったら何がしたい?」という質問に対し、Vは「コンサートがしたい。ARMYたちに会いたい」と答えた。RMとジンも「会いたい」とし、ファンへの愛情を表した。

「ビルボード・ミュージック・アワード」は、「アメリカン・ミュージック・アワード」「グラミー・アワード」とともに、アメリカの3大音楽授賞式とされている。今年「ビルボード・ミュージック・アワード」は10月14日、米・ロサンゼルスのドルビー劇場で開かれる。米NBCチャンネルを通じて中継される予定だ。韓国では、15日の午前9時にMnetを通じて生中継される。

BTSは今年、「トップデュオ・グループ」と「トップ・ソーシャル・アーティスト」の2部門にノミネートされた。「トップデュオ・グループ」部門でダン・シェイ、ジョナス・ブラザーズ、マルーン5、パニック・アット・ザ・ディスコと、「トップ・ソーシャル・アーティスト」の部門ではビリー・アイリッシュ、アリアナ・グランデらと競合する。

今年で4年連続受賞の栄誉に輝くかも関心を集めている。BTSはこれに先立ち「2019 ビルボード・ミュージック・アワード」で初めて「トップデュオ・グループ」を受賞した。「トップソーシャルアーティスト」のトロフィーは、2017年から2019年まで3年連続で受賞した。今回、2年連続で「トップデュオ・グループ」、4年連続で「トップ・ソーシャル・アーティスト」のトロフィーを手にすることができるか注目される。

新曲のステージも欠かせない観覧ポイントである。BTSは、今回の授賞式で8月に発売した「Dynamite」のライブステージを披露する。

BTSは「Savage Love」のリミックスバージョンで、アメリカ・ビルボードのメインシングルチャートである「HOT100」で、再度1位を獲得した。これでBTSは「Dynamite」に続き「Savage Love」まで、ビルボードから2曲の「HOT100」1位を記録した歌手として公式的に認められた。

記者 : ファン・ヘジン