ユ・アイン、ぽっこりお腹に感激?映画「音もなく」で15㎏増量した理由は“これまでの…”

Newsen |

写真=UAA
「ユ・アインは新しい人物じゃないから」

極端的な変化が必要だったかもしれないという率直な答え。15㎏も増量してスクリーンに姿を現したユ・アインが、それに関する本音を「彼らしく」加減することなく打ち明けた。変化のある彼の姿が見られる映画「音もなく」は、韓国で10月15日に公開された。

ユ・アインは最近、ソウル三清洞(サムチョンドン)で行われたインタビューで、外形に極端的な変化を与えた、もしかしたら「初めての作品かもしれない」と切り出し、「これまでのユ・アインを消すことができればという思いもあったようだ」と明かし、視線を集めた。

写真=Ace Maker Movie Works
「音もなく」を通して確認できるユ・アインの変身は、外形的な部分だけではないという評価。彼はタイトルからも現れるように、徹底的に表情と仕草で感情を表す“無声演技”という新しい挑戦をし、好評を得ている。

増量と減量のうち、どちらがやりやすかったのかという質問に彼は、意外な答えを出した。「撮影に入る瞬間、ダイエットが(自然に)できる方で、むしろ大きな体つきを維持するのがもっと大変だった」と苦渋を吐露した。映画でわざわざあらわにした「(僕の)ぽっこりしたお腹を(試写を通して)見たときは、変な衝撃と妙な喜びが感じられたりもした」と伝えた。

・ユ・アイン&ユ・ジェミョン主演、映画「音もなく」キャラクターポスターを公開…斬新で独特な雰囲気

・ユ・アイン&ユ・ジェミョン主演、映画「音もなく」メイン予告映像を公開…予期せぬ犯罪劇

記者 : ホ・ミンニョン