チェ・ガンヒ、新ドラマ「こんにちは? 私だよ!」出演決定…ファンタジー成長ラブコメディに挑戦

MYDAILY |

写真=マネジメントGIL
女優のチェ・ガンヒが次回作で活発な活動を続けていく。

KBS 2TVの新ドラマ「こんにちは? 私だよ!」(脚本:ユ・ソンイ、演出:イ・ヒョンソク)は、恋愛も仕事も夢も生ぬるくなった37歳の主人公に、怖いもの知らずですべてに情熱的だった17歳の頃の自分が訪れて、自身を癒してくれるファンタジー成長ラブコメディーだ。チェ・ガンヒは主人公のパン・ハニ役を演じる。

劇中でパン・ハニは強制的な非婚状態、毎日雇用の不安を感じる非正規雇用、家族からも関心を持たれない人生のオフシーズンを生きている“スリーアウト”人生の人物だ。堂々としてきれいに輝いていた17歳の頃の自分とは異なり、卑屈さと小心さで染みついた37歳の人生を生きていくキャラクターに変身して、現実的な共感を呼ぶとみられる。

チェ・ガンヒは「普段は美しくて温かい感じの成長ドラマや映画が好きだけど、『こんにちは? 私だよ!』は、大人のためのファンタジー成長ドラマだ。出演することになって嬉しく、感謝している。多くの方々に共感と癒しを届けることができるように最善を尽くしたい」と感想を述べた。

彼女は今年4月にドラマ「グッド・キャスティング」で強烈なアクションと繊細な熱演を披露し、計16話連続で視聴率1位を記録するなど大人気を博した。その後、殺到するラブコールの中から本作を次回作として選択し、活発な活躍に関心が集まっている。

「こんにちは? 私だよ!」は2021年1月に韓国で放送される予定だ。

記者 : キム・ミリ