BTS(防弾少年団)、Big Hitパン・シヒョク代表にビルボード1位を電話で報告「喜びすぎですよ」(動画あり)

Newsen |

Big Hitエンターテインメントのパン・シヒョク代表が、BTS(防弾少年団)のビルボード1位に涙を流した。

Big Hitは10月5日、BTSの公式SNSとYouTubeに「BTSメンバーたちを祝うPDさんと電話連結の瞬間」というタイトルの映像を掲載した。

公開された映像には、BTSが2週連続で米ビルボードのメインシングルチャート「HOT100」で1位を記録した直後、パン・シヒョク代表と通話する姿が写っている。当時BTSは米NBC「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」のステージ映像を撮影するために、景福宮(キョンボックン)慶会楼(キョンフェル)に集まっていた。

パン・シヒョク代表はBTSと電話が繋がると、歓呼した。携帯電話から聞こえる彼の声は感激に満ちあふれていた。

ジンは「喜びすぎじゃないですか。第1週目はしてくれなかったのに」と冗談を言い、SUGAも「喜びすぎじゃないですか」と笑った。Vは「ヒョギ兄さん(パン・シヒョク代表)、兄さんが泣くと僕も泣くよ」と言った。ジミンは「僕たちは先週すでにたくさん泣きましたよ」と微笑んだ。

パン・シヒョク代表が「君たちはこれが本当にどんなに凄いことなのか知らないでしょう」と涙ぐむと、メンバーたちは「知ってますよ。パンPD様、お疲れ様でした」と言った。

RMは「パンPD様が機先を制したおかげじゃないですか。全てがパンPD様のおかげですよ」(原文ママ)と感謝の挨拶を伝えた。パク・シヒョクは「おめでとうございます。レジェンドを作ってみましょう」と話した。J-HOPEは「PDさん、みんなで食事しましょう」と言い、Vは「お肉奢ってください」と言った。

写真=BTS 公式YouTubeチャンネル映像
パン・シヒョクは「本当に愛しています。皆さん」とBTSに対する愛情を示した。Vは「BTSはシヒョク兄さんを愛してるよ」と答えた。

通話を終えた後、RMは「本当にありがとうございます。たくさんの皆さんのおかげだと思います。その事実を忘れないで頑張りましょう。僕たちにできるのは頑張ることしか無いです。苦労したがいがあってよかった」と感想を明かした。

BTSは8月21日に発売した「Dynamite」で国内の音楽放送、アルバム、音源チャートだけでなく海外の主要音楽チャートでも1位を総なめにした。特にビルボードの「HOT100」チャートでは3回(9月5日付、12日付、10月3日付)も1位を記録した。これは韓国の歌手としては初めての記録だ。

BTSは11月20日の午後2時に新しいアルバム「BE (Deluxe Edition)」を発売する。これに先立って10月10日と11日の2日間、オンラインコンサートを開催する予定だ。

記者 : ファン・ヘジン