「オ!サムグァンビラ」チョン・インファ、ファン・シネとの再会に驚愕“申し訳なくて…”

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV「オ!サムグァンビラ」放送画面キャプチャー
チョン・インファがファン・シネとの再会後、本音を打ち明けた。

4日に韓国で放送されたKBS 2TV週末ドラマ「オ!サムグァンビラ」第6話でイ・スンジョン(チョン・インファ)は、キム・ジョンウォン(ファン・シネ)との再会後、皿を割るなど、困惑した姿を見せた。

スンジョンは家政婦として働いている家のパーティーを手伝っていた中、ジョンウォンとの再会に驚愕した。スンジョンは驚いて皿を割り、仕事を早退することに。そしてジョンウォンがスンジョンを家まで送ってあげることにした。

ジョンウォンは「昔から髪の毛もキレイで、肌もキレイだったけれど、変わっていない。ミンジェ(ジンギョン)のこと覚えてる? ミンジェがうちに来るときいつも一緒に来てたでしょう。スンジョンさんが作ってくれたたまごパン、とてもおいしかった」とし、チョン・ミンジェの家で働いていたスンジョンのことを思い出したが、スンジョンは彼女に自宅を教えたくなくて、違うところで降りて距離を置いた。

帰宅したスンジョンの表情が良くないことに気づいた娘のイ・ビッチェウン(チン・ギジュ)は、彼女に何があったのかと聞いた。するとスンジョンは「昔、親しかった人に会った。ちょっと昔のことを思い出して……」と話した。また「申し訳なくて、あの方に……。申し訳なくて、娘に……」と心の中でつぶやいた。

記者 : ユ・ギョンサン