SuperM、本日(10/2)「Mステ」に2度目の登場!メンバーお気に入りの日本の“恋うた”も話題に(動画あり)

Newsen |

写真=SMエンターテインメント
SuperMは本日(2日)放送されるテレビ朝日系「ミュージックステーション」(以下「Mステ」)に出演し、1stフルアルバム「Super One」のタイトル曲「One(Monster&Infinity)」のステージで日本の視聴者たちを魅了する予定だ。

SuperMは8月21日に「Mステ」に初出演し、シングル「100」のステージとビデオインタビューを通じて好反応を得て、今回が2度目の出演となる。

同放送でSuperMは、新曲「One(Monster&Infinity)」のステージを披露し、エネルギッシュな音楽とパフォーマンスを披露するのはもちろん、トークを行う予定だ。

さらに公式HPによると、今回「アラ恋ランキング」と題し、青春時代に刺さった「恋うた」を徹底調査し、ランキングにして発表する。その企画に合わせ、SuperMのメンバーもそれぞれのお気に入りの日本の「恋うた」を明かした。

テミンが「歌詞がそのまま映像として描けるような感じ」と挙げたのは、いきものがかりの「SAKURA」。テンは中島美嘉の「雪の華」を、そしてテヨンは「シティーポップにハマった時期にたくさん聴いていた」と、久保田利伸の「LA・LA・LA LOVE SONG」をお気に入りの曲として挙げた。

また、出演直前に「Mステ」の公式SNSに登場し、今夜のテーマである「これだけは負けないぞ」についてトークも。マークがグループ内の英語担当に立候補し、ファンからの期待が高まっている。今夜の放送をお楽しみに。

SuperMは2日午前11時、Twitterの公式アカウントを通じて「ブルールーム・ライブ(#TwitterBlueroom LIVE)」を配信し、世界のファンたちと交流する。4日にはデビュー1周年を記念して、昼12時からYouTubeとNAVERの映像配信アプリ「V LIVE」のSuperMチャンネルを通じて、ここ1年間の活動を振り返り、今回のアルバムの収録曲である「Better Days」と「Wish You Were Here」のステージを披露する予定であり、多くの関心が期待される。

・EXIT 兼近大樹、SuperM マークに大興奮!?Twitterでトレンド入りも「兼近レベル100…ファンになりました」

・SuperM、タモリとのトークで気になる質問も!「Mステ」初出演が話題に“緊張したけど楽しかった”


※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

記者 : イ・ミンジ