MYNAME セヨン、TBS「ワールド極限ミステリー」出演が話題…日本語で感想&オフショット公開も(動画あり)

KSTYLE |

写真=MYNAME 日本公式Twitter
MYNAMEのセヨンが、9月30日(水)にTBSで放送された「ワールド極限ミステリー」に出演した。

TBS「ワールド極限ミステリー」は、世界で実際に起こった衝撃的で不可思議な事件にまつわるミステリーを再現VTRにし、ゲストと共に謎を推理していく番組だ。

この日の放送では、大人気の韓国ドラマ「愛の不時着」の発想の元になったという、韓国から北朝鮮への漂流事件が紹介された。セヨンは、この実話を題材にした再現VTRの中で、ヒョンビンが務めた北朝鮮の将校リ・ジョンヒョクのモデルになったと思われる軍人を演じた。

セヨンは番組放送後、自身のInstagramを通じて「ほんとにありがとうございました。いいすたぷと、いいさつえいでした。TBSありがとうございます^_^ また、てれびえんぎしたいです。おうえんよろしくおねがいします」(原文ママ)と、日本語でコメントし、撮影当時のオフショットを公開した。

この投稿を見たネットユーザーたちは、「セヨンさんをこのドラマで初めて知って、なんてカッコいい人なんだと思いました」「とても素敵でした!」「ドラマを見て一目惚れしてしまいました」などの反応を見せた。

・MYNAME セヨン、明日放送のTBS「ワールド極限ミステリー」に出演!「愛の不時着」のモデルとなった実話を再現

・MYNAME セヨン&CROSS GENE キム・ヨンソク&テジュ出演、朗読劇「最果てリストランテat KOREA」7月21日よりオンライン公演決定

写真=セヨン Instagram

※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

記者 : Kstyle編集部