可愛さに夢中!BTS(防弾少年団) VからTWICE モモまで、話題を集めたスターたちの愛犬に注目

Kstyle |

写真=BTS Twitter、TWICE Instagram

スターたちの愛犬は、本人と同じくらいファンの関心を集め、愛されています。時には飼い主と一緒に番組に出演したり、作品の中に出てくることまで。多くの芸能人たちがペットを飼っている中でも今回は、最近愛犬との微笑ましいエピソードや近況が話題となったアイドルをまとめてみました。

◆BTS(防弾少年団) V / ヨンタン

写真=BTS Twitter
BTS(防弾少年団)のVが飼っているポメラニアンのヨンタンは、“BTSの8人目のメンバー”という愛称があるほど、ファンからも愛されています。Vはヨンタンを迎える前、有名ドッグトレーナーのカン・ヒョンウク氏に、良い飼い主になるためには何をすべきか事前に相談をしていたことが明らかになり、その誠実な姿勢が話題となりました。

先月、ヨンタンは3歳の誕生日を迎えましたが、ファンはSNSで誕生日を祝福し、Twitterでは日本を含む、世界でトレンド入りも果たしました。さらに、まるで韓国アイドルの誕生日を祝うかのように、ファンによる誕生日広告や、カフェでドリンクを頼むとカップホルダーがもらえるイベントまで行われ、Vと同様に世界規模での人気を実感させ、注目を集めました。

・BTS(防弾少年団) V、ドッグトレーナーも認めるペット愛好家…格別な愛情が話題

・BTS(防弾少年団) Vの愛犬ヨンタンが本日誕生日!ファンが祝福メッセージ&心温まる善行…日本でもトレンド入り


◆TWICE モモ / ブー

写真=TWICE Instagram
TWICEのモモは5月、Instagramで「少し前から私は犬を育てています! 大切な命なので、公開するかとても悩みましたが、それでもONCE(ファン)たちに自慢したくて見せたかったです! ブーを可愛く、ちゃんと育てます」とし、犬を飼い始めたことを伝えました。

共に出演したKBS 2TV「犬は素晴らしい」では、「最初は大型犬のワイマラナーを飼いたいと思っていたが、宿所で飼うことは難しいと考え、いろいろと調べた結果、ノーリッチテリアに決めた」とブーを迎えた経緯を語りました。ブーは「V LIVE」での生配信やInstagramに何度も登場しているほか、音楽番組やグラビア撮影の現場などにも同行する微笑ましい姿がキャッチされて話題となっています。

・TWICE モモ、犬を飼い始めたことをファンに報告「公開するか悩んだけれど…ファンに見せたかったです」

・TWICE ナヨン&モモ&ツウィ、愛犬と番組に出演…積極的な一面で訓練士も感嘆


◆少女時代 テヨン / ゼロ

写真=テヨン、ゼロ Instagram
少女時代のテヨンは、以前プードルのジンジャーを飼っていました。しかし、海外スケジュールなどで実家に預けることが多くなった結果、実家での生活に慣れたため、現在もジンジャーは実家で暮らしています。その後テヨンは新しくプードルのゼロを飼い始め、専用のInstagramアカウントを作成し、キュートな姿を多数公開してきました。

最近、ゼロが3歳の誕生日を迎えた際、彼女は「私が一番辛かった時に来てくれたゼロ。自分の体一つをコントロールすることも難しかった私に、ゼロが責任感という感情をプレゼントしてくれた」とし、ゼロへの深い愛と感謝を伝えました。さらに、人気ファッションブランドSPAOとコラボしたゼロのTシャツやパジャマなどもSNSで紹介し、注目を集めました。

・少女時代 テヨン、愛犬ゼロとリアリティ番組「ペッショニスタ テング」を撮影…本日スペシャル映像を先行公開

・少女時代 テヨン、愛犬とお散歩中?可愛らしいセルフショット公開…Red Velvet イェリも「会いたい」


♦パク・ソジュン / シンバ

写真=パク・ソジュン Instagram
パク・ソジュンは、フワフワの真っ白な毛が印象的なビションフリーゼのシンバを育てています。彼は、これまで何度も自身のInstagramにシンバの写真をアップしています。特に最近公開された、ノースリーブを着たパク・ソジュンがシンバを抱きしめて笑顔を見せている写真には、「シンバになりたい」という声がファンから続出、大きな関心を集めました。

また、「家族写真」という言葉と共に、スーツ姿でシンバを抱いて一緒に撮影を行った写真も公開され、愛を感じさせました。彼は自身のYouTubeチャンネルでも、シンバを撮影現場に連れてきた様子を公開しており、数百万回の再生回数を記録しています。

・パク・ソジュン、愛犬とラブラブすぎる日常を公開…鍛えられた腕にも注目

・パク・ソジュン、愛犬のシンバを抱いて一緒に写真撮影…クールなスーツ姿に注目


◆SUPER JUNIOR シンドン / トッパプ&ポックム

写真=シンドン Instagram
愛犬家が多いSUPER JUNIORですが、特にシンドンが公開したベトリントンテリアのトッパプ&ポックムとのエピソードは、大きな話題を集めました。シンドンはSBS「みにくいうちの子」に出演。家を工事している間泊めてもらおうと、2匹を連れてヒチョルの家を訪問した様子が放送されました。

そこでシンドンは「実は僕が昨年、ちょっと大変だった。インターネットに『うつ病を治してくれるペット』と紹介されていて、そこでこの子たちを見つけた。なぜうつ病が治るのか書かれていなかったが、飼ってみたら分かった。うつ病になる暇がなかった」と話し、注目を集めました。番組内でヒチョルは、自身の愛犬キボクの頭の良さを自慢していたのもつかの間、トッパプ&ポックムが部屋のあちこちにおしっこやうんちをし、掃除をし続ける姿で爆笑を誘いました。

・SUPER JUNIOR シンドン、愛犬のおかげでうつ病を克服?「この子たちを飼ってみたら…」


◆EXO セフン / ビビ&ムッシュ

写真=セフン Instagram
EXOのセフンは、ビション・フリーゼのビビを飼っており、その成長ぶりが話題を集めました。ビビは、7月にリリースされたEXO-SCの1stフルアルバム「10億ビュー」に収録されたセフンのソロ曲「On Me」のMVに出演、また「楽しそうに見える様子はまるでビビのよう」という歌詞で名前も登場し、ビビに対する愛情が注目を集めました。

またセフンは、もう1匹面倒を見ているムッシュについても明かしています。彼は「ムッシュは知り合いの犬だったが、事情があって僕が預かっていた。解決したら返そうと思っていたが、問題が解決しそうにないので、一生僕がこの子と一緒に生きていくことになると思う」と説明しました。その後「V LIVE」や撮影でもムッシュを可愛がる姿を見せています。

・EXO セフン、アプリ「V」でファンの質問に率直に答える“ありのままの自分を見せたかった”(総合)

・EXO セフン、愛犬の背中にキスする写真を公開…仲睦まじい雰囲気にファン悶絶


◆GOT7 ヨンジェ / ココ

写真=ヨンジェ、ココ Instagram
GOT7のヨンジェは、自身のSNSだけでなく、愛犬ココ専用のInstagramアカウントで多数の写真を公開しています。この秋夕(チュソク:韓国のお盆)連休には、ココが韓服(ハンボク、韓国の伝統衣装)を着た姿が公開され、愛情を見せています。最近では、愛犬と飼い主がお揃いで着ることができるコラボ服や犬用の食器、首輪などを発売、ココもモデルを務めて注目を集めました。

さらにヨンジェは、韓国で2日に放送されたMBC秋夕特集「アイドルモンモン(韓国語でわんわんの意味)選手権大会」にココと一緒に出演。アイドルとその愛犬11組が、障害物競走であるアジリティ(Agility)に挑戦しました。

・愛犬との絆をかけた戦い…GOT7 ヨンジェからMAMAMOO ムンビョルまで「アイドルモンモン選手権大会」11組の豪華ラインナップを公開

・【PHOTO】GOT7 ヨンジェ&X1出身キム・ウソクら「アイドルモンモン選手権大会」の収録に参加…愛犬と一緒に笑顔で挨拶


◆CNBLUE イ・ジョンシン / シンバ

写真=イ・ジョンシン Instagram
SNSが愛犬シンバの写真で溢れているのは、CNBLUEのイ・ジョンシンです。イ・ジョンシンは、過去シンバとtvN「対話が必要なペット」に出演しました。体重測定をした結果、シンバは約50kgで、ゴールデン・レトリーバーの平均体重を15~20kgほどオーバーしていることが判明、“AOAのソリョン&miss A出身スジよりも重い犬”と伝えられ、笑いを誘いました。

彼は最近も、血液検査の結果をSNSにアップして、「血液はきれい。去年よりもよくなったね、ずっと健康でいよう! 今日から本当にダイエット開始。58.4kg……」とコメント。常にシンバの健康や体重を心配し、愛情を表しています。

・CNBLUE イ・ジョンシン、愛犬シンバとの仲良しツーショットを公開“僕たちサイズが一緒です”

・CNBLUE イ・ジョンシン、インドア派になった理由を明かす


◆NU'EST アロン / ノア&コッスン

写真=アロン Instagram
NU'ESTのアロンは、柴犬のノアと、ミックス犬のコッスンを育てています。ノアは子犬の頃から、ドッグフードを食べるASMR(自律感覚絶頂反応)をしたり、メディアのインタビューにも一緒に参加し、ファンから愛されています。

アロンは最近、本人の希望だけでなくファンからも要望が殺到したことから、KBS 2TVの「犬は素晴らしい」にコッスンと共に出演しました。アロンは番組でコッスンを迎えた経緯について「コッスンの親犬の飼い主が、毛がたくさん抜けるからと駐車場に捨てた」とし、コッスンは駐車場で生まれた犬であることを明かしました。コッスンは日なたでの撮影に暑くなったのか、ムーンウォークのように後ろ向きで日陰まで下がっていく姿が可愛いと話題になりました。

・NU'ESTのJR、アロンの愛犬と撮ったセルフショットを公開…「可愛すぎる」と話題に

・NU'EST アロン、バラエティ「犬は素晴らしい」出演決定…韓国で8月3日に放送

記者 : Kstyle編集部