SEVENTEEN ジョシュア&ドギョム、Pink Sweat$とのコラボのきっかけも!ビデオ通話の様子を公開(動画あり)

Newsen |

SEVENTEENのジョシュア、ドギョムがグローバルな活動を始めた。

ジョシュアとドギョムはアメリカの人気R&Bシンガーソングライターピンク・スウェッツ(Pink Sweat$)とコラボした「17(feat.ジョシュア & ドギョム of SEVENTEEN)」で愛されている。28日午後、Warner Music Koreaの公式YouTubeチャンネルを通じて彼らの愉快なビデオ通話の様子も公開された。

24日、米有力経済誌フォーブズ(Forbes)に掲載されたインタビューを通じてSEVENTEENは「Pink Sweat$は理想的なコラボレーター。一緒に作業をすることができてとても嬉しいです」と感想を明かした。付け加えて「僕たちの歌がリスナーたちに幸せで明るいパワーを伝えられたら嬉しいです」と伝えた。

28日に公開された映像で、ジョシュアとドギョムはPink Sweat$と細かな近況話を皮切りに和気藹々とした雰囲気を醸し出した。Pink Sweat$はファンの紹介でSEVENTEENを知ったとし「ウサギの穴のように一つを見つけると次につながり、そうやって深くハマる事になるじゃないですか」「耳を傾けました」とコラボレーションのきっかけを伝えた。

写真=Pledisエンターテインメント、Warner Music Korea
ジョシュアとドギョムは今回のコラボレーション曲である「17」の誕生背景について質問したり、Pink Sweat$とそれぞれ自分の曲を相手に勧めたりした。またPink Sweat$の音楽的哲学に共感を示すなど、音楽を媒介にした前向きで真率なコミュニケーションを披露した。

さらにジョシュアとドギョムが「今回がSEVENTEENの(海外アーティストとの)初めてのコラボレーションです。本当に光栄です。ありがとうございます」と感謝の挨拶を伝えると、Pink Sweat$も「僕の方がもっと感謝してます」と答えた。

ジョシュアとドギョムが所属しているSEVENTEENは10月のカムバックを控えている。

記者 : イ・ミンジ