ファン・ジョンウム&ユン・ヒョンミン&ソ・ジフン出演、ドラマ「あいつがそいつだ」11月より衛星劇場にて日本初放送が決定

KSTYLE |

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2020 KBS. All rights reserved
韓国KBSで放送され、9月1日に最終回を迎えたドラマ「あいつがそいつだ(原題)」が衛星劇場にて、11月20日(金)から日本初放送することが決定した。

本作は“非婚主義者”のヒロインが2人の男性からの猛烈なアタックに負けずに非婚を死守しようと奮闘するラブコメディ。“非婚主義者”のウェブ漫画企画チーム長ヒョンジュを、「彼女はキレイだった」などでお馴染みのファン・ジョンウムが好演した。

また、カリスマ性と抜群の経営手腕を持つ製薬会社の代表を「ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~」のユン・ヒョンミンが、人気ウェブ漫画家を「コッパダン~恋する仲人~」のソ・ジフンが演じた。

結婚に対する妄想より「結婚は選択の一つだ」という言葉が共感を得る現代において、愛とは何かを問うドラマとなっている。

■番組情報
「あいつがそいつだ(原題)」
11月20日(金)より日本初放送
出演:ファン・ジョンウム、ユン・ヒョンミン、ソ・ジフン
演出:チェ・ユンソク
脚本:イ・ウンヨン
2020年 / 韓国KBS / 全16話

【あらすじ】
ウェブ漫画の企画チーム長のソ・ヒョンジュは、締め切りを守らない、クセの強い漫画家たちの管理に毎日大忙し。実はヒョンジュは幼い頃に、水に溺れて昏睡状態になった経験があり、そのときの夢の中での恋がすべて不幸な結果に終わってしまう。そのため、その頃から“非婚”を夢見てきたヒョンジュは、学生時代も男運がない人生を送り、とうとう5年前の婚約式では親族・友人一同を招待して“非婚式”を開催。“非婚”の道を歩むことを宣言するが……。

■関連サイト
衛星劇場ホームページ: http://www.eigeki.com/special/hanryu_drama_sengen

記者 : Kstyle編集部