miss A出身スジ&ナム・ジュヒョク出演、新ドラマ「スタートアップ」個性豊かなキャラクターポスターを公開

OSEN |

写真=tvN
新ドラマ「スタートアップ」がmiss A出身スジ、ナム・ジュヒョク、キム・ソノ、カン・ハンナのキャラクターポスターを公開した。

tvN新土日ドラマ「スタートアップ」は韓国のシリコンバレーサンドボックスで成功を夢見て、スタートアップに飛び込んだ若者たちの始まり(START)と成長(UP)を描くドラマだ。

公開されたキャラクターポスターの中には、劇中でソ・ダルミ(スジ)、ナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)、ハン・ジピョン(キム・ソノ)、ウォン・インジェ(カン・ハンナ)役を演じる4人の個性的な姿と彼らについて説明するキーワードが盛り込まれている。

まず「私は逆転のためにスタートアップする」というソ・ダルミはサンドボックス入居のための本とともに自信満々の笑みを浮かべている。「私の夢はCEO」「抜群の生活力」「負けず嫌い」「華やかなキャリア」というキーワードも彼女の堂々とした性格を見せてくれる。「ただし、恋愛は除いて」というキーワードと手紙の封筒はまだ初恋を待っているソ・ダルミの純粋さをうかがわせ、初々しい恋愛模様を期待させる。

サムサンテックの創業者ナム・ドサンは「24時間常時待機」という独特なアピール(?)が盛り込まれたレトロな名刺で視線を引く。また「一時は_数学の天才」「左脳型_人間」「工科大生_ナード」「趣味は_編み物」というキーワードと共に、それを表す物として野球ボールが登場し、好奇心をそそる。果たして彼は「僕は再び輝くためにスタートアップする」という目標を成し遂げることができるのだろうか、成長への期待を高める。

若い金持ちハン・ジピョンは「投資界の_ゴードン・ラムゼイ」「しかし_純粋な子」という正反対な魅力を予告する。「借金をしては_生きていけない」というキーワードが示すように「僕は借金を返すためにスタートアップする」と明らかにした彼のストーリーが気になる。突然登場したホットドッグの正体も疑問を与え、さらに興味をそそる。

強烈なレッドカラーのドレスを着たウォン・インジェは「私は犬になりたくなくてスタートアップする」と意気込んでいる。「エリート」「全部_持っている_女」という説明が彼女の完璧さを見せているようだが「ソ・インジェ_じゃなくて_ウォン・インジェ」「実は_表だけ_金持ち」というキャッチコピーは何か事情があることを暗示する。ポスターの中のスプーンも折れており、一体ウォン・インジェの秘密とは何なのだろうか、関心を高める。

記者 : ソン・ミギョン