CNBLUE ジョン・ヨンファ&チャン・ナラ、新ドラマ「テバク不動産」への出演オファーを受け“検討中”

Newsen |

チャン・ナラとCNBLUEのジョン・ヨンファが、新ドラマ「テバク不動産」への出演を検討している。

21日、女優チャン・ナラとジョン・ヨンファの所属事務所は、Newsenに「新しいドラマ『テバク不動産』はオファーを受けた作品の一つだ。出演を検討している」と公式にコメントした。

KBSでの編成を議論中である新ドラマ「テバク不動産」は、幽霊が出るため売れない不動産物件で幽霊を退治し、彼らの恨みを晴らしてあげる不動産業者の話を描く。

チャン・ナラは、気の短いテバク不動産の社長であり退魔師役、ジョン・ヨンファは幽霊の存在を信じない詐欺師役の出演を検討している。「テバク不動産」は韓国で2021年夏の放送を目指している。

チャン・ナラは7月に韓国で放送が終了したtvNドラマ「オー・マイ・ベイビー」に出演した。またジョン・ヨンファは「テバク不動産」の出演が決まれば、2017年のJTBCドラマ「恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~」以来、3年ぶりにドラマに復帰することになる。

記者 : パク・アルム