ソンモ、日本ファンに向けたオンラインファンミーティングが大盛況「これからも僕についてきて!」

KSTYLE |

ソンモが日本デビュー11周年&韓国デビュー13周年を記念して、9月20日にオンラインでのファンミーティング「SUNGMO PREMIUM ONLINE FANMEETING 2020」を開催。新型コロナウィルスの影響による渡航制限のため、無観客でのファンミーティングを韓国から日本のファンに向けてストリーミング配信を行った。

ソロとしては2月6日の山野ホールでのファンイベント以来、約7ヶ月ぶりにオンラインでのイベントとなる。当日はライブと、自身としては初となるオンラインサイン会も実施し、昼夜2公演で約1000人のファンを魅了した。

Juliet(ソンモのファン)にはおなじみのコン・テユ氏をMCに迎え、オープニングトークでは「今、皆さんと直接会えない中、ふれあう時間を作りたいと思いこのようなオンラインイベントを設けさせていただきました。皆さんと楽しい時間を作りたいので是非コメントを送ってください!」とメッセージを送り、「Hello & Goodbye」でライブがスタート。2曲目にはJulietへの想いを歌った「Dear My Juliet」を披露し、直接会えないJulietへの気持ちを歌に乗せた。続いて「A Step」「I Remember」など作曲したキム・チャンヒョク氏がゲストとして登場し、コロナ禍で世界中で闘う人たちへの感謝と応援の気持ちを込めて作った楽曲「Candle」、どんな状況でも共に前を向いて歩いていこうと歌う「A step」の2曲を披露した。

ライブを中心に、質問コーナーを織り交ぜファンと楽しい時間を分かち合い、「気持ちは届いているから大きな声で歌って」と呼びかけ笑顔で「Angel」を歌唱した。そしてソンモの韓国デビュー日である9月21日から韓国で配信開始となる「I Remember(韓国語バージョン)」を初披露。「久々に皆さんとふれあえて嬉しかったです。また皆さんにお会いできる機会を作っていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします!」と感謝の気持ちを伝え、最後に韓国のアーティストStanding EGGのカバー「古い歌」を歌い、イベントを締めくくった。


◆ソンモ コメント

「最初は初めて配信ライブをやるのでとてもドキドキしました。でも皆さんの応援を見たら嬉しくてがんばれました。本当にありがとうございます。これからも僕についてきてください! 早く会いたいです。会えるのを楽しみに待っています」

■関連サイト
ソンモ アーティストページ (テイチクエンタテインメント):http://www.teichiku.co.jp/artist/sungmo/

記者 : Kstyle編集部