BTS(防弾少年団)、出演なしで「音楽中心」4週連続1位に…SHINee テミン&TREASUREらがカムバック

Newsen |

BTS(防弾少年団)が4週連続1位を記録した。

19日に韓国で放送されたMBC「ショー 音楽中心」でBTSの「Dynamite」は1位となった。

3rdフルアルバムでカムバックしたテミンは「Black Rose」「Criminal」のステージを披露した。特に、ストックホルムシンドロームを素材にしたストーリーを歌詞に表現したタイトル曲「Criminal」のステージで、流麗な手の動作など繊細な表現力で圧倒的な魅力をアピールした。

Stray Kidsはニューアルバム「IN生」で中毒性の強い音楽の頂点に至った。この日、彼らは収録曲「Ex」とタイトル曲「Back Door」のステージを公開した。また、「Back Door」のステージで綱引きや民族円舞を連想させる振付でウィットとパワー溢れるパフォーマンスを披露し、一層成長した姿を見せた。

8月に1stシングルのタイトル曲「BOY」で初恋に落ちた幼い少年の感情を歌ったTREASUREは、2ndシングルのタイトル曲「I LOVE YOU」で初々しくも猪突的な少年の魅力を引き出した。

約1年3ヶ月ぶりにカムバックしたfromis_9は、タイトル曲「Feel Good(SECRET CODE)」のステージで、どんな姿でもそのままを見せてもいい“私たちの空間”に招待するという内容を表現した。メンバー9人の元気で明るいエネルギーが感じられた。バロンの入隊により、6人体制でカムバックしたVAVは北欧感性の「MADE FOR TWO」のステージを披露した。

写真=MBC「ショー!音楽中心」画面キャプチャー
ASTROのムンビン&ユン・サナは癒しのメッセージを盛り込んだ「Bad Idea」で節制されたダークセクシーなイメージをアピールし、グループ活動の時とは全く異なる魅力を示した。

この日テミン、ムンビン&ユン・サナ、Stray Kids、fromis_9、TREASURE、Apinkのキム・ナムジュ、LOVELYZ、CLC、OH MY GIRLのユア、ウォノ、VAV、ONEUS、DONGKIZ、OnlyOneOf、CRAVITY、ハウン、LUNARSOLARが出演した。

記者 : イ・ハナ