B1A4 サンドゥルからASTRO ムンビン&ユンサナまで…21日の「COME BACK SHOW MU:TALK LIVE」に出演

Newsen |

写真=Kakao M
「COME BACK SHOW MU:TALK LIVE」の華やかなラインナップが公開された。

18日、Kakao TV「COME BACK SHOW MU:TALK LIVE」が21日にカムバックステージを披露する出演者を発表した。H.O.T.のチャン・ウヒョク、B1A4のサンドゥル、ASTROのムンビン&ユン・サナ、fromis_9の4組がその主人公だ。14日に初めて公開された「MU:TALK LIVE」は、年末の授賞式を連想させる華やかなステージで好評を博した。9月21日に公開されるライブショーには様々なK-POPアーティストが出演する予定だ。

名実共に韓国アイドル界の伝説で、最近マルチアルバム「HE」をリリースしたチャン・ウヒョクは「MU:TALK LIVE」でカリスマ性あふれるパフォーマンスを通じて“元祖メインダンサー”の名声を証明する予定だ。最近、ウェブ漫画「趣向狙撃の彼女」とのコラボ曲が音楽ランキングで再浮上し、話題になっているB1A4のサンドゥルも感性的なボイスとパワフルな歌唱力で素敵なステージを披露することが期待される。

また、ASTRO初のユニットとして注目されているムンビン&ユン・サナは、最近発売したミニアルバム「IN-OUT」の新曲のステージを通じて魅惑的なパフォーマンスはもちろん、阿吽の呼吸を披露する予定だ。最後に最近3rdミニアルバム「My Little Society」を発売したfromis_9は出演者の中の紅一点であり、愉快で明るいエネルギーとともにより一層成熟したビジュアルまで披露する計画だ。

新曲のステージの合間には、オープンチャットを通じてアーティストとファンがリアルタイムでコミュニケーションできるライブトークの時間も設けられる予定だ。クオリティの高いステージと安定したライブトークを披露した9月14日の初放送以後、K-POPファンから反響を呼んでいる。

「MU:TALK LIVE」のチョ・ウンソク局長は「21日には、名ボーカルからパワフルなパフォーマンス、眩しいビジュアルまで備えたアーティストが大勢出演し、K-POPファンの目と耳を楽しませてくれる予定だ」とし、期待を高めた。

「MU:TALK LIVE」は、出演アーティストと新曲に最適なデザインと照明、AR(拡張現実)、3D特殊効果、グレードアップしたマルチカメラ(複数のカメラで同時撮影された動画)などの技術を総動員し、ハイクオリティなステージを披露する予定だ。特にアーティストとファンがリアルタイムで話をするライブトークも同時に行い、ステージの鑑賞とコミュニケーションの楽しさを同時に届ける。また、本放送以外のビハインド映像とアーティストらがバックステージで待機している姿、チッケム(1人にフォーカスして撮影した映像)など、様々なコンテンツまで今後公開する計画だ。

チャン・ウヒョク、サンドゥル、ムンビン&ユン・サナ、fromis_9が出演する「COME BACK SHOW MU:TALK LIVE」は、9月21日午後8時から「KakaoTV」で公開される。

記者 : パク・ウネ