Wanna One出身パク・ジフン、ドラマ「恋愛革命」を紹介“劇中キャラクターとは正反対の性格”

MYDAILY |

写真=「@star1」
Kakao Mのオリジナルデジタルドラマ「恋愛革命」の主人公コン・ジュヨン役として熱演するWanna One出身のパク・ジフンが、ドラマのビハインドストーリーを公開した。

最近、マガジン「@star1」が公開したインタビューでパク・ジフンは、ドラマ「恋愛革命」の撮影についてを聞かれると「現代劇にとても出演したかった。高校を卒業したばかりだったので、少し気軽に作品に合流することができた」と答えた。特に「ドラマにキャスティングされた後、おかっぱヘアをするという事実に心配したし、この役割をどのように演じればいいのか、たくさん悩んだ」と、作品に対して真剣な態度を見せた。

またパク・ジフンは、劇中のコン・ジュヨンの性格について「愛嬌が多いジュヨンと僕は、全く違う性格だ。普段も口数が少なくて、正反対だと思う」と劇中のキャラクターについても紹介した。

記者 : イ・スンギル