少女時代 ソヒョン&コ・ギョンピョら出演、新ドラマ「私生活」メインポスターを公開

OSEN |

写真=JTBC
JTBCの新水木ドラマ「私生活」のポスターが電撃公開された。

10月7日に韓国で放送がスタートする「私生活」(脚本:ユ・ソンヨル、演出:ナム・ゴン)は、プライベートを共有し、盗み、操作する時代に、詐欺師がすべての技術を総動員して国家の巨大な“私生活”を明らかにする痛快なストーリーである。

本日(18日)、「私生活」側が公開したメインポスターには、詐欺戦争の中心で活躍する生活型詐欺師のチャ・ジュウン(ソヒョン)、ミステリアスな大企業のチーム長イ・ジョンファン(コ・ギョンピョ)、上位1%の詐欺師チョン・ボッキ(キム・ヒョジン)、詐欺野望男のキム・ジェウク(キム・ヨンミン)、そしてプロ詐欺師でジュウンの助力者であるハンソン(テ・ウォンソク)の全員が揃って、抜群のケミストリー(相手との相性)を予告した。

今回のポスターで注目すべきなのは、鏡というオブジェだ。「鏡は本当に自身の姿を映しているのだろうか」という疑問は、まさに彼ら5人組を指す。チャ・ジュウン、イ・ジョンファン、チョン・ボッキ、キム・ジェウク、ハンソン、いずれも、本来の自身を隠して、さまざまなサブキャラクターとして生きているためだ。したがって、鏡に映る顔ではなく、その裏に隠している彼らの本当の正体を追う楽しさは、「私生活」の興味深いポイントである。

割れた鏡を眺める5人の妙な表情は何を意味するのかも注目しなければならない。彼らは、それぞれ異なる目的を持ってお互いを騙し、騙されの詐欺戦争の中で、国の巨大な「私生活」に出くわすことになる。

したがって、彼らが自身の鏡を割り、国の鏡を割ることができるのかも好奇心をくすぐる。イメージの中の顔だけでは、まだ彼らの本音は霧の中。しかし、国の「私生活」を明らかにしていく過程で、個性溢れるキャラクターと、それぞれ異なる詐欺術を保有した「愉快で爽快、そして痛快な詐欺キャラクター」たちの華やかな詐欺プレイで、視聴者たちにカタルシスを届けるという期待が高まっている。

制作陣は「本日公開されたメインポスターには、愉快、爽快、痛快に活躍する詐欺キャラクターの5人組が集まった。チャ・ジュウォン、イ・ジョンファン、チョン・ボッキ、キム・ジェウク、そしてハンソンが、鏡の裏に隠したい“私生活”、そして彼らが明らかにする国の“私生活”とは何なのか、見守ってほしい」と伝えた。

「私生活」は、「テバク~運命の瞬間(とき)~」「愛の温度」を通じて、繊細ながらも力強い演出で認められたナム・ゴン監督と、「ハートレスシティ ~無情都市~」「美しい私の花嫁」の細かい物語を通じて熱狂的なマニアファン層を保有している脚本家のユ・ソンヨルがタッグを組んだ作品である。

韓国で10月7日の午後9時30分にJTBCで第1話が放送される。

記者 : キム・ボラ