少女時代 テヨン、ドラマ「ブラームスが好きですか」のOST「明日告白するよ」が音源チャートで1位を記録

MYDAILY |

写真=YAMYAMエンターテインメント
少女時代のテヨンが歌ったSBS月火ドラマ「ブラームスが好きですか」OST(挿入歌)が、公開と同時に音楽配信チャートで1位を記録した。

15日に公開されたテヨンの「ブラームスが好きですか」のOST Part. 5「明日告白するよ」は16日午後、genieのリアルタイム音源チャートで1位を記録した。Bugs!とMOMOPLEでは2位を記録するなど、各音楽配信チャートでも上位にランクインした。

「明日告白するよ」は、繊細なピアノメロディとテヨンの清雅な声の調和が魅力的なバラード曲だ。切なさを表現した、テヨンならではの感性と実力を垣間見ることができる。

独創的な感性と訴えかけるような声でソロアルバムはもちろん、「快刀ホン・ギルドン」のOST「もしも」、「ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~」のOST「聞こえますか」、「ホテルデルーナ」のOST「あなたという詩」などを通じてドラマへの没入度を高め、“OSTクイーン”として浮上したテヨンは、今回その実力をもう一度証明した。

「あなたという詩」を通じて強力なシナジー(相乗効果)を発揮したソン・ドンウンプロデューサーと再会して、今回にもドラマの感性を刺激するのに成功し、1年2ヶ月ぶりに発表したOSTが音源チャートで1位を記録して熱い反応を受けている。

「ブラームスが好きですか」は、29歳のクラシックを専攻する学生たちの夢と愛を描いた作品で、感性を刺激する繊細なストーリーと映像美、俳優たちの安定的な演技力が調和をなして視聴者の心を捉えている。

記者 : パク・ユンジン