Red Velvetが映画初出演!「トロールズ ミュージック☆パワー」本編の登場シーン&日本に向けたメッセージ映像が到着

KSTYLE |



10月2日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他にて全国公開される「トロールズ ミュージック☆パワー」から、Red Velvetが演じたK-POPトロールの“Kポップ・ギャング”の本編シーン、さらに日本ファンへのメッセージ映像が到着した。

ドリームワークス・アニメーションが「ボス・ベイビー」に続く大人気キャラクターとして世に送り出した「トロールズ」。海外ではテレビシリーズや劇場版で全米を始め世界的に大ヒットし、全世界の女子たちから大人気のキャラクターだ。その魅力は、フェルト生地のような質感とふわふわヘアーが特徴の、カラフルすぎる超・個性派なキャラ達とその世界観。主人公のピンクヘアーのポピーは元気いっぱいなポップ族のクィーン。歌って、踊って、ハグ大好き! ポピーと仲間達のハッピーな毎日がノリノリの音楽と一緒にスクリーンいっぱいに広がる。

コロナ禍により多くの劇場が閉鎖している環境をうけて、全米では4月10日に劇場とPVOD配信で同時にリリース。その後、劇場にて9週連続No.1を樹立し、オンデマンド配信でも初日売上は史上No.1を記録して500万以上の世帯が視聴し、社会現象に至る大ヒットとなった(ユニバーサル調べ)。

そんな「トロールズ ミュージック☆パワー」がいよいよ10月2日(金)に日本で公開! 本作では、ポップ、ロック、クラシック、カントリー、パンク、テクノといった様々な音楽を楽しむトロールの姿が描かれているが、その他にも賞金稼ぎである“バウンティハンター・トロール”というポピーを狙うキャラクターたちが登場し、物語を彩っている。

その中で、カラフルなビジュアルが際立つK-POPトロールの“Kポップ・ギャング”を演じているのは、韓国のガールズグループRed Velvet。多面的な魅力を併せ持ち、K-POPガールズグループ初の快挙となる、米ビルボードワールドアルバムチャートで4度の1位を獲得した、絶大な人気を誇る韓国ガールズグループだ。

ベビー・バーン役をアイリーン、コムドリ役をスルギ、ワニ役をウェンディ、アリ役をジョイ、そしてキム・プティ役をイェリと、それぞれのイメージカラーに合わせた髪の色のトロールを演じ、可愛い魅力そのままの姿で登場! また、2016年の大ヒット楽曲「Russian Roulette」にあわせてキレッキレのダンスも披露し、ブランチのように思わず一緒に踊りたくなるほど、一瞬で観客の心を魅了する。

また、今回特別に日本に向けたメッセージも到着した。「私たちRed Velvetが初めて出演した映画なので、とてもわくわくして楽しみにしています! 歌や踊りだけでなく、キャラクター毎に私たちが実際に演技もしました!」とコメントしており、メンバーの魅力全開で登場する“Kポップ・ギャング”の活躍に期待が高まる。

■作品情報
「トロールズ ミュージック☆パワー」
10月2日ロードショー

声の出演:アナ・ケンドリック、ジャスティン・ティンバーレイク
吹き替えキャスト:上白石萌音、ウエンツ瑛士、仲里依紗、宮野真守、松本梨香、吉野裕行、平田広明、木村昴、斉藤壮馬、浪川大輔、ミキ・昴生、関智一、ミキ・‎亜生、速水奨ほか

監督:ウォルト・ドーン
エグゼクティブ・ミュージック・プロデューサー:ジャスティン・ティンバーレイク
原題:TROLLS WORLD TOUR
配給:東宝東和、ギャガ
コピーライト: A UNIVERSAL PICTURE (C)2020 DREAMWORKS ANIMATION LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

<STORY>
音楽が盗まれた?! トロール王国の“ハッピー”を取り戻すためキラふわトロールたちの壮大な冒険がはじまる! 歌って踊ってハグして、毎日ハッピーに暮らすポップ村のトロールたち。ある日、女王ポピーのもとに、ハードロック族の女王バーブからの手紙が届く。ポピーたちは、この世界に別の音楽を楽しむ仲間たちがいることを知って大興奮! テクノ、クラシック、カントリー、ファンク、そしてロック。そこは個性豊かな村が集まる1つの王国だったのだ。期待を胸に旅に出るポピーたち。でもそれは、すべての音楽をうばい、王国をロックで支配しようとするバーブのワナだったー。いま、世界中のハッピーを取り戻すための、ゆかいな仲間たちの壮大なアドベンチャーが始まる!

■関連サイト
「トロールズ ミュージック☆パワー」公式HP:https://gaga.ne.jp/trolls/
「トロールズ ミュージック☆パワー」公式Twitter:@Trolls_jp

記者 : Kstyle編集部