iKON、9月16日(水)発売のDVD「iKON FAN MEETING 2019」より「ADORE YOU」ライブ映像が公開!

KSTYLE |

本日、9月16日(水)発売の「iKON FAN MEETING 2019」DVD&Blu-rayより、「ADORE YOU」のLIVE映像が公開された。

今作でライブパートの幕開けを飾った、切ない歌詞が胸に刺さる至極のバラード「ADORE YOU」に対し、SNS上ではファンからの反響が続々とあがっている。

またこの「ADORE YOU」LIVE MVの公開と同時に、LIVE音源の先行配信もスタート。LIVE音源ながら“LINE MUSIC リアルタイム TOP 100”で1位を獲得するなど、本映像作品への期待値の高さを見せている。

この先行配信に合わせ「LINE MUSIC」「iTunes」「Apple Music」「Spotify」「AWA」といった各配信サービスでは、メンバーの直筆サイン入りオリジナルグッズなど豪華特典が当たるキャンペーンも展開中。ぜひこの機会に参加してもらいたい。



「iKON FAN MEETING 2019」は、iKONが2019年10月から12月にかけ全国6都市12公演を行なったファンミーティングツアーを3枚組みのDISCに収めた、5時間30分を超える大ボリュームの映像作品。

DISC1の本編には、11月4日(月)山梨・YCC県民文化ホール公演(118分)を完全収録。メンバー紹介としてメンバー一人ずつを呼び込むも、ユーモアとセンス抜群の日本語を駆使するJAYとJU-NEのMC2人の方が喋り過ぎてもはや爆笑ロングフリートークコーナーと化すオープニングから、JAYチーム・JU-NEチームに別れてのゲーム対決では「お絵描き対決」「紙相撲対決」「ジェスチャーゲーム」、そしてファンからのお悩みにメンバーが答える「お悩み相談コーナー」など爆笑必至、見どころ満載の内容となっている。

iKONの真骨頂ともいえるライブパートでは「ADORE YOU」「JERK」とハイチェアーに座りしっとり聴かせる曲から始まり、MCをはさんで「KILLING ME」「SINOSIJAK REMIX」「DUMB&DUMBER」とアッパーチューンで一気に会場を沸かせるパフォーマンス5曲を収録。

DISC2には「メロディードン」や「写真大喜利」「イヤホンガンガン対決」など、全6都市各公演のゲーム名珍場面や爆笑トークパートを選りすぐった「SPECIAL FEATURES [TALK&GAME DIGEST]」(129分)、さらにDISC3には過去に音楽番組で放送された本ツアー密着特番「iKON Diary Part1&2」(88分)も収録。

リラックスしたメンバーの表情や、会場とのコミュニケーションを楽しむ姿など、より一体感を感じられるファンミーティングならではの醍醐味がたっぷり詰まったファン必見の映像作品となっている。

■リリース情報
「iKON FAN MEETING 2019」
9月16日(水)発売

・【3DVD+スマプラムービー】AVBY-97052~4 5,000円(税抜)
初回封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード

・【3Blu-ray+スマプラムービー】AVXY-97055~7 6,000円(税抜)
初回封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード

<映像収録内容(全形態共通)>
[DISC 1]
「iKON FAN MEETING 2019 @ 山梨・YCC県民文化ホール_2019.11.04」
・OPENING
MC
・ゲームコーナー
・お悩み相談コーナー
・LIVE PART
1.ADORE YOU
2.JERK
MC
3.KILLING ME
4.SINOSIJAK REMIX
5.DUMB & DUMBER

[DISC 2]
「SPECIAL FEATURES [TALK & GAME DIGEST]」
2019.10.19 広島・上野学園ホール
2019.10.22 大阪・堺市民芸術文化ホール
2019.11.04 山梨・YCC県民文化ホール
2019.11.10 北海道・千歳市民文化センター
2019.11.30 宮城・仙台サンプラザ
2019.12.08 福岡・福岡市民会館

[DISC 3]
「iKON Diary」
Part1
Part2

■LIVE音源先行配信情報
9月10日(木)0:00~先行配信
「ADORE YOU -KR Ver.- [iKON FAN MEETING 2019 at 山梨・YCC県民文化ホール_2019.11.04]」
配信リンク: https://avex.lnk.to/iKON_ADOREYOU_FM2019

■関連サイト
iKON公式サイト: https://ygex.jp/ikon/

記者 : Kstyle編集部