台風10号が韓国に直撃…イ・ジャンウ&イ・テソンらが嵐の中収録へ

Newsen |

7日、台風の影響で天候が荒れる中、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区汝矣島洞(ヨイドドン)で行われた番組の収録のため、イ・ジャンウ、イ・テソン&ソン・ユビン兄弟、キム・ソンギョンが放送局に向かっている。

6日から7日にかけて、日本の沖縄・九州で猛威を振るった台風10号が、今度は韓国を直撃。7日午前、韓国南東部の工業都市の蔚山(ウルサン)付近に上陸した。

韓国では10日間で3つの台風の直撃を受け、被害の拡大が懸念されている。

俳優やタレント、アイドルたちも、続く台風被害にSNSなどで心配、注意喚起している。

・イ・ジャンウ&チン・ギジュ出演、新ドラマ「オ!サムグァンビラ」スチールカットを公開

・イ・テソン、息子ハンスンくんからの手紙に涙「お母さんと別れたのは悲しかったけれど…」

・“イ・テソンの弟”ソン・ユビン、新曲作業中の写真を公開…今後の活動に期待

・キム・ソンリョン&キム・ソンギョン姉妹、父親が持病のため死去「娘たちが見送った」

記者 : イ・ジェハ