ウォノ、1stアルバム「Love Synonym」ジャケット撮影のメイキング映像を公開…ギャップのある魅力

OSEN |

写真=ウォノのYouTubeキャプチャー
ウォノが、ジャケット撮影のメイキング映像で多彩な魅力をアピールした。

所属事務所のHIGHLINEエンターテインメントは5日の午後8時、公式YouTubeチャンネルとNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」チャンネルを通じて、ウォノの1stミニアルバム「Love Synonym #1:Right for Me」のジャケットメイキング映像を公開した。

公開された映像の中でウォノは、青い海と空、そして安らぎを与える空間を背景に、多彩なファッションと完璧な肉体を披露した。彼は予告イメージでは見ることのできなかった様々な魅力を披露し、完璧ビジュアルで見る人々の視線を釘付けにした。

それだけでなく、余裕溢れる表情とポーズでプロらしい一面を披露し、常に明るい笑顔と機転の効いた話術で現場の雰囲気を明るくしたという。

ウォノの1stミニアルバム「Love Synonym #1:Right for Me」は、海外の有名プロデューサー陣が参加して発売前から話題となり、中毒性の強いメロディーとパフォーマンスで注目を集めた。

一方、ソロ歌手としての第一歩を踏み出したウォノは、様々な音楽番組に出演し、本格的なカムバック活動を繰り広げる予定だ。

記者 : シム・オンギョン