“SNSでも人気”イ・ジョンヒョクの長男イ・タクス、181cmのイケメンに大成長!オーディション番組に登場し話題に

OSEN |

写真=チャンネルA「DIMFミュージカルスター」放送画面キャプチャー
俳優のイ・ジョンヒョクの長男イ・タクスが大成長した姿で、あるオーディション番組に出演して話題を集めている。

5日に韓国で放送されたチャンネルAのバラエティ番組「DIMFミュージカルスター」では、本格的なオーディションが始まり、“ミュージカルスター”にチャレンジする挑戦者たちの姿が公開された。

熾烈な審査の末、62チームが進出した最終予選。ミン・ウヒョク、キム・ソヒョン、マイケル・リー、チャン・ソヨン音楽監督、ペ・ソンヒョクDIF執行委員長が審査委員を務め、“ミュージカル神童”と呼ばれるチョン・ヨンウを筆頭に本格的な審査が始まった。

放送の終わりに、白い韓服(韓国の伝統衣装)を着た挑戦者がステージに上がった。「18歳、181cm、SNS上でも人気がある」という説明と共に登場した彼は、ほかならぬ俳優イ・ジョンヒョクの息子、イ・タクスだった。

イ・タクスは「父が俳優だからプレッシャーになることはないか?」という制作陣の質問に「プレッシャーになることはない。自分はただ“イ・タクス”として出演しただけなので、あまりプレッシャーは感じていない」と自信に満ちた様子だった。

威風堂々と「ミュージカルスター」に挑戦状を叩きつけた彼は、子供の頃にイ・ジョンヒョクと一緒にバラエティ番組「パパ、どこ行くの?」に出演した当時の姿からは想像もできないほど大成長した姿で注目を浴びた。

イ・タクスは最近、SNSでも大きな人気を集めている。彼は多くのフォロワーを保有しており、SNSに日常写真を掲載して、熱い反応を得ている。俳優を夢見て準備中だという彼は、ミュージカルなど多くの作品を観覧した認証ショットを掲載し、練習中の姿を公開して期待を高めた。

イ・タクスのステージは12日午後6時「2020 DIFミュージカルスター」で放送される。

・イ・ジョンヒョク、2人の息子への体罰を謝罪「僕も数え切れないほど殴られて育った」

・イ・ジョンヒョク、息子のタクスくん&ジュンスくんとの近況を公開…成長した姿に注目

写真=イ・タクス Instagram

記者 : チャン・ウヨン