Big Hitエンターテインメント、Block B ジコの事務所を買収?報道にコメント「決まったことは何もない」

OSEN |

写真=OSEN DB
Big Hitエンターテインメント(以下Big Hit)が、Block Bのジコが設立したKOZエンターテインメントの買収についてコメントした。

3日、Big HitはOSENを通じてKOZエンターテインメントの買収に関して「様々な機会に開かれているが、今のところ決まったことは何もない」と話した。

同日、あるメディアはBig HitがKOZエンターテインメントの買収を推進していると報じた。パン・シヒョク代表が事務所と接触し、前向きに話しているという。

Big Hitは、GFRIENDの所属事務所であるSource Music、NU'ESTやSEVENTEENらが所属するPledisの持分を買収し、自社のレーベルを拡大した。

・BTS(防弾少年団)メンバーに約8億円ずつ!Big Hitの株式を贈与…異例の発表に驚き

・Block B ジコ、事務所を設立し独立へ…今後の歩みに注目「歌手活動だけでなくアーティスト発掘も」

記者 : シム・オンギョン