LADIES' CODE 故ウンビさん、早すぎる別れから6年…ファンの追悼続く

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
LADIES' CODEのウンビさんがこの世を去ってから6年となった。

ウンビさんは2014年9月3日、車に乗って移動中に、京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)市器興(キフン)区の嶺東(ヨンドン)高速道路新葛(シンがル)分岐点付近で交通事故に遭った。この事故でウンビさんが死亡し、意識不明で治療を受けていたメンバーのリセさんも、4日後に亡くなった。当時ウンビさんは21歳、リセさんは23歳だった。

ファンはSNSを通じてウンビさんへの追悼のメッセージを残している。

LADIES' CODEは、アシュリー、ソジョン、ジュニ、ウンビさん、リセさんで構成された5人組グループとして、2013年の3月にデビューした。事故の後、アシュリー、ソジョン、ジュニは3人組として活動したが、今年の2月に所属事務所との専属契約が終了し、それぞれの道を歩くことになった。

・LADIES' CODE 故ウンビさん、突然の事故死から5年…哀悼の声

・LADIES' CODE、メンバー全員が契約終了へ…事務所がコメント「残念だが今後の活動を応援する」

記者 : ヤン・ユジン