公開恋愛から約1年…歌手Ben、救護財団の理事長と結婚!直筆手紙で発表「一生を共にすることを約束した」(全文)

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
歌手BenがW財団(救護財団)のイ・ウク理事長と結婚する。

26日、彼女は自身のInstagramに「この話をどう伝えればいいのか悩んで、さらに悩みましたが、でも私を大事に思い、応援してくださるファンのみなさんに直接伝えたくて書いています」と直筆の手紙を掲載した。

Benは「未熟な私ですが、ある方と一生を共にすることを約束しました。私たち2人とも完璧ではないですが、互いの欠点を覆い、足りない部分を補いながら幸せに生きていきたいと思います」と結婚を発表した。お相手はW財団のイ・ウク理事長であり、2人は昨年9月から公開恋愛中だった。

新型コロナウイルス拡大防止のため、両家の両親と親しい親戚のみを招待して少人数で結婚式を挙げる予定だとし、「一途に私を信じて応援してくださるファンのみなさんに心より感謝し、素敵な音楽で応えたいです」と付け加えた。

2010年にグループBebe Mignonとしてデビューした彼女は、「Love, ing」「Like a Dream」「Thank you for Goodbye」などがヒットし、人気を博した。

・歌手Ben、熱愛を認める…お相手は救護財団の理事長

・GFRIEND ユジュからN.Flyingまで、新ドラマ「アリス」豪華OSTのラインナップを公開

【BenのInstagram全文】

この話をどう伝えればいいのか悩んで、さらに悩みましたが、でも私を大事に思い、応援してくださるファンのみなさんにこの話だけは直接伝えたくて、拙い文章ですがこのように書いています。

未熟な私ですが、ある方と一生を共にすることを約束しました。私たち2人とも完璧ではないですが、互いの欠点を覆い、足りない部分を補いながら幸せに生きていきたいと思います。

敏感な時期ですので、結婚式は両家の両親と親しい親戚のみを招待して少人数で行う予定です。

一途に私を信じて応援してくださるファンのみなさんに心より感謝し、素敵な音楽で応えたいです。

みんなが大変な時期を過ごしていますが、いつも健康に気をつけ、幸せでありますように。

ありがとうございます。

記者 : イ・ヘミ