BTS(防弾少年団)&SEVENTEEN、今夜「2020 FNS歌謡祭 夏」に登場!放送控え日本語で新たにコメント

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
BTS(防弾少年団)とSEVENTEENが本日、フジテレビで放送される「2020 FNS歌謡祭 夏」に出演する。

SEVENTEENが「FNS歌謡祭」に出演するのは初めてのことで、ファンはもちろん、メンバーにとっても特別なステージになるとみられる。SEVENTEENはこの日のステージで、来月9日に発売される日本2ndミニアルバムのタイトル曲「24H」を初披露する。

SEVENTEENは番組の公式Twitterで「こんにちは、SEVENTEENです。今夜6時30分『2020 FNS歌謡祭 夏』、僕たちが表現する『24H』の振り付けに注目してください。みなさん、お楽しみに」と日本語で伝えた。

写真=Pledis
「FNS歌謡祭」に2度目の出演となるBTSは、先月発売した日本4thアルバム「MAP OF THE SOUL:7~THE JOURNEY~」のタイトル曲「Stay Gold」とヒット曲「MIC Drop」を披露する予定だ。

BTSも公式Twitterを通じて「こんにちは、BTSです。僕たちBTSは2曲を歌います。早くみなさんに会いたいです。今夜夜6時30分『2020 FNS歌謡祭 夏』。みなさん、お楽しみに」と挨拶した。

「2020 FNS歌謡祭 夏」にはBTS、SEVENTEENをはじめ、嵐、AKB48、RADWIMPSなど人気アーティストが総出演する。本日の夜6時30分より放送がスタートし、BTSの「Stay Gold」は8時台、「MIC Drop」は10時台、SEVENTEENの「24H」は9時台に放送される予定だ。

・BTS(防弾少年団)&SEVENTEEN、8月26日(水)放送の「2020 FNS歌謡祭 夏」に出演決定!日本語で動画メッセージも公開



記者 : イ・ユニ