Big Hitパン・シヒョク代表、BTS(防弾少年団)のヒット曲「I NEED U」は特別?“感慨深い”(動画あり)

OSEN |

写真=Mnet「I-LAND」放送画面キャプチャー
Big Hitエンターテインメントのパン・シヒョク代表が、BTS(防弾少年団)のヒット曲「I NEED U」に対する思いを明かした。

21日に韓国で放送されたMnet「I-LAND」では、Part.2での初のテストとなる「BTSテスト」が繰り広げられた。

BTSテストの1番目はニキ、ケイ、ハンビン、ジェイで構成された「DNA」チームだった。ニキは練習中に、単独のアドリブでパフォーマンスディレクターから指摘を受けた。ケイもニキに「大変だ」と吐露し、ニキは外に出て目頭を赤くしてしまった。

紆余曲折の末に「DNA」チームのパフォーマンスが公開された。ケイがステージを圧倒し、ほかのメンバーたちもキレのあるダンスを披露。プロデューサーたちも「目がすごくすっきりした」と感嘆した。その結果、「DNA」チームは400点満点中、287点を記録した。

続いてイ・ゴヌ、ダニエル、ジェイク、ヤン・ジョンウォンで構成された「I NEED U」チームの番。パン・シヒョク代表は「I NEED U」について、プロデューサーたちと「感慨深い」と話した。プロデューサーたちもパン・シヒョク代表の言葉に共感し、「メロディーを何度も変えたのか?」と回想した。

パン・シヒョク代表は、「I NEED U」チームに「『I NEED U』は、BTSにとって良いきっかけになった曲だ。ディレクターのソン・ソンドク氏もこの曲で涙を流したことが多い」とし、「皆さんにも良いきっかけになってほしい」と応援した。



記者 : キム・ウネ