チョン・インファ出演、新ドラマ「オ!サムグァンビラ」予告ポスターを公開…韓国で9月19日に放送スタート

Newsen |

写真=プロダクションH、モンスター・ユニオン
「オ!サムグァンビラ」がサムグァンアパートの古顔、チョン・インファの予告ポスターを公開した。

韓国で9月19日に放送がスタートするKBS 2TV週末ドラマ「オ!サムグァンビラ」は、様々な事情を持ってサムグァンアパートに入居したが、ここに昔から住むスンジョン(チョン・インファ)の家庭料理に惹かれて住むようになった人々が親しくなり、心を開いて愛することになるまでの過程を描いた新概念の家族ドラマだ。

20日に公開されたポスターで、イ・スンジョン(チョン・インファ)は穏やかな笑顔と共に、サムグァンアパートの空室を埋めるため「テナント急募」という貼り紙を貼っている。「最近、こんな家はありません」という自信あふれるキャッチコピーに、他の家と比べても全く引けをとらないというスンジョンの堂々とした眼差しが加わり、サムグァンアパートに強い信頼感を抱かせる。このように、チョン・インファを見るだけで住みたくなるところがまさにサムグァンアパートの魅力だ。

サムグァンアパートには、ものすごいオプションもある。スンジョンは30年の経歴をもつベテラン家政婦で、主婦たちが口をそろえてほめる“プロの家政婦”。この実力でサムグァンアパートの管理人の役割を完璧に果たしている上に、満腹の人さえも居座らせる魅力的な家庭料理も喜んで提供するという。スンジョンが真心を込めて準備した一食を味わった人は、誰もがすぐに契約してしまうという。

このように、サムグァンアパートという特別な空間は、スンジョンのおいしい家庭料理を媒介に個性豊かなテナントが1つのテーブルに座ってお互いの日常と文化を分かち合う、にぎやかな交流の場になる予定だ。これに対し、制作陣は「1人世帯、シングルライフが主流になっているこの頃。その静けさに疲れているなら、にぎやかな人の匂いがする生活に郷愁を感じているなら、サムグァンアパートに入居してその温もりを感じてほしい」と伝えた。

「オ!サムグァンビラ」は9月19日午後7時55分、KBS 2TVで放送がスタートする。

記者 : パク・スイン