ソン・ジュンギ&キム・テリら出演、映画「勝利号」4人のキャラクターポスターを公開…抜群のチームワークに期待

MYDAILY |

写真=(株)メリークリスマス
ソン・ジュンギ、キム・テリ、チン・ソンギュ、ユ・ヘジンの完璧なチームワークと魅力を収めたキャラクターポスターが公開された。

2092年、宇宙のゴミを掃除する宇宙船“勝利号”の船員たちが、大量殺傷武器として知られた人間型ロボットを発見した後、危険な取り引きに飛び込むストーリーを描く映画「勝利号」が、船員たちのそれぞれの存在感が光るキャラクターポスターを公開。

ポスターには、本作の英語タイトルであり、宇宙の掃除人を意味する「Space Sweepers」を背景に、個性溢れる“勝利号”の船員たちの姿を収めた。

操縦士のテホ(ソン・ジュンギ)、チャン船長(キム・テリ)、機関士のタイガー・パク(チン・ソンギュ)、ロボットのオプトンイ(ユ・ヘジン)まで、“勝利号”の船員たちが一堂に会したポスターは、彼らが披露する最高のチームワークと相乗効果を予感させる。

テホ役のソン・ジュンギは、パイロットジャンパーと手袋で操縦士の様子を表現。“勝利号”を引っ張っていくチャン船長役のキム・テリは、大きな銃を上手に扱う姿で、堂々としたカリスマ性をアピールした。ドレッドヘアーとタトゥー、勇ましく斧を振る姿で、“勝利号”の心臓となるエンジン機関室を担当するタイガー・パク役のチン・ソンギュは、タフなビジュアルとはギャップのある温かい心を持つ人物。長い手足で速いスピードでモリを投げるオプトンイ役のユ・ヘジンの姿は、“勝利号”の核心機動力としてその存在感を発揮する。

「勝利号」は9月23日に韓国で公開される。

記者 : クァク・ミョンドン