CRAVITY、タイトル曲「Flame」コンセプトフォトを公開…大胆なイメージチェンジを予告

OSEN |

写真=STARSHIPエンターテインメント
24日にカムバックを控えているCRAVITYがコンセプトフォトを公開した。

所属事務所STARSHIPエンターテインメントは12日の午後9時、CRAVITYの公式SNSを通じて2ndミニアルバム「CRAVITY HIDEOUT: THE NEW DAY WE STEP INTO」のコンセプトフォトを順を追って公開し、カムバックの雰囲気を盛り上げた。

公開されたイメージの中でメンバーたちは、それぞれの個性が際立つ黒い衣装を着て広がっていく煙を背景に、憂愁に満ちた眼差しでクールな姿を披露した。より一層成熟した魅力を持った少年に変身し、これまで見せてきた爽やかな姿とは180度異なる雰囲気で視線を引いた。

2ndアルバムのタイトル「Flame」でCRAVITYは、自身たちの限界を越えようとする意志を見せているだけに、メンバー全員がパワフルなエネルギーを放つ強烈なコンセプトを自然にこなし、新しいビジュアルで注目を集めた。

9人9色のオム・ファタール(魅惑的な男)を盛り込んだコンセプトフォトでアルバムへの好奇心を高めたCRAVITYは、24日のカムバックまでにユニット及び団体コンセプトイメージ、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」、ミュージックビデオの予告映像、プレビューなど多彩なコンテンツを相次いで公開し、ニューアルバムへの関心を高める予定だ。

カムバックの準備に拍車をかけているCRAVITYの2ndミニアルバム「CRAVITY HIDEOUT: THE NEW DAY WE STEP INTO」は、24日の午後6時から各音楽配信サイトで発売される。

記者 : キム・ウネ