TOMORROW X TOGETHER、雑誌「JJ」10月号の表紙に抜擢!韓国の男性アーティストでは10年ぶり

KSTYLE |

韓国5人組グループTOMORROW X TOGETHERが「JJ」10月号の表紙に抜擢された。

8月7日には「Drama [Japanese Ver.]」が先行配信され、LINE MUSICの「リアルタイムソング TOP100」ランキング(8/8付)と「BGM&着うた TOP100」ランキングで1位(8/11付)を獲得したTOMORROW X TOGETHER。8月10日には、TBS系列「CDTVライブ! ライブ!」に出演し、「Drama [Japanese Ver.]」を世界初披露。翌日の日本テレビ系列「スッキリ」には韓国からリモートで生出演した。

さらに、自身初となる日本オリジナル楽曲「永遠に光れ(Everlasting Shine)」が、テレビ東京系にて放送中の大人気アニメ「ブラッククローバー」のオープニングテーマに決定し、連日話題を集めている。

そんなTOMORROW X TOGETHERが8月21日発売の「JJ」10月号の表紙に決定し、表紙画像が公開された。

今回、彼らを表紙に抜擢した光文社「JJ」の編集部は「世界を舞台に活躍するTOMORROW X TOGETHERは、『JJ』の読者と同世代です。メンバー全員がイケメンなのはもちろん、ハイクオリティなパフォーマンスと楽曲を兼ね備えた実力派グループとして話題性も集めていることから、およそ10年ぶりに男性の韓国アーティストがJJの表紙を飾ることになりました。取材ページでは、メンバーを近くに感じることができるよう、様々な表情の写真を掲載します。ライブやファンミーティングがなくて寂しい思いをしているファンのみなさんに楽しんでいただきたいです」とコメントしている。

昨年3月に韓国でデビューしたTOMORROW X TOGETHERは、多数の授賞式で新人賞を総なめにし、新人賞10冠および「2019 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」で本賞まで受賞。さらに、今年1月には「MAGIC HOUR」で待望の日本デビューも果たし、オリコンデイリーシングルランキング(1/16付、1/17付、1/19付、1/20付)1位、オリコン週間ランキング(1/27付)2位を獲得するなど、期待の大型新人として大きな話題を呼んでいる。

今年5月には韓国で2ndミニアルバム「The Dream Chapter: ETERNITY」を全世界で同時発売。オリコンデイリーアルバムランキング(5/22付)1位、オリコン週間アルバムランキング(6/1付)1位、さらにアメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、フランス、オランダ、ロシア、インド、日本など全世界50の国と地域のiTunesのトップアルバムチャートで1位を獲得するなど大型新人であることを証明し、世界的に熱い関心を集めている。

8月19日の日本2ndシングル「DRAMA」発売まであとわずか。TOMORROW X TOGETHERの今後の動向に目が離せない。

・TOMORROW X TOGETHER「スッキリ」に韓国からリモート生出演!ハリセンボン春菜も絶賛「横から見てもイケメン~」

・TOMORROW X TOGETHER、リアリティ番組「TALK X TODAY:Season3」予告映像を公開…17日に放送スタート

■雑誌情報
「JJ」10月号
2020年8月21日発売
光文社
「JJ」公式サイト:https://jj-jj.net/

記者 : Kstyle編集部