男女アイドルが交流?女性アイドル所属のサッカーサークル、予期せぬデマを再び否定「健全な集まり」

MYDAILY |

写真=オ・ハヨン Instagram
多数のガールズグループのメンバーが所属する女性サッカーチームの「FCルーマー」が、噂について釈明した。

11日、FCルーマーの公式Instagramには、「FCルーマーサッカーチームは、健康な集まりの趣旨で作られたサッカーチームだ。ただ懸命に働いて、ストレスも解消して、健康にもなるという考えでチームを結成することになった」とし、「健全で健康に運動をしている。このようなご時世なので、もちろん注意しながら、チーム自体の発熱チェックも“必ず”して運動している」という文章で始まる長文の書き込みを掲載した。

続けて、「韓国の女性サッカーの関心と発展に役立とうと、FCルーマーW(ウーマン)チームの創立を決心することになった」と結成の理由を明らかにし、「もちろん、男性チームとは別途に活動し、創立の趣旨の方向も違う。チーム名が同じなので一緒に運動する会のように見えるかもしれないが、現在私達のチームの活動は、男性は11人の大型サッカーが中心であり、女性は6人の小さなフットサルだ」と説明した。

同時に男女メンバー間の親睦を目的としているのではないかという噂について、「女性のチームは男性チームと違って、数人の公人で構成されており、さらに気をつけている。今よりも大きな論議が生じるということを知らない人は、メンバーの中でただの一人もいないと思う」とし、続いて「良い趣旨で集まった意味が薄れてしまうということを誰もが知っていて、望んでいない。誰もがより気をつけている」と説明した。

最後に「良くない思いで見つめる視線のせいで、良い気持ちで集まったメンバーたちの胸に痛む傷が生じた。これ以上傷つくことはないように願って、私たちは新たなチャレンジに挑戦してみようとする」と述べた。

先立って、7月に女性アイドルメンバーなどが合流したサッカー同好会が結成されたというニュースが伝えられた。女子チームにはApinkのオ・ハヨンをはじめ、gugudanのキム・セジョンとナヨン、TWICEのミナとジヒョ、EXIDのジョンファ、女優のキム・セロンなどが含まれていることが分かった。既存の男子チームにもアイドルのメンバーが所属しており、一部のネットユーザーたちは、そのグループが恋愛の手段として利用されるのではないかという根拠のない推測を提起して波紋が起こった。

・Apink オ・ハヨン、アイドル所属のサッカーサークルは出会いの場?予期せぬデマに困惑「男子チームとは会ったこともない」

【FCルーマー公式Instagramの全文】
こんにちはFCルーマーです。

まず懸念の声を受けて、心配をおかけして申し訳ない気持ちをお伝えします。そして心配と応援してくださったすべての方々に感謝します。

FCルーマーサッカーチームは、健康的な集まりの趣旨で作られたサッカーチームです。ただ懸命に働いて、ストレスも解消して、健康にもなるという考えでチームを結成することになり、健全で健康的に運動をしています。このようなご時世なのでもちろん注意しながら、チーム自体の発熱チェックも“必ず”して運動しています。

そんな中、多くの人が女子サッカーには興味を持っていない! ということが分かりました。韓国のスポーツ活動は、様々な種目に成長しています。しかし、サッカーは男性のスポーツだと見ても差し支えないでしょう。

女性サッカー同好会は、男性サッカー同好会より、規模、メンバーも著しく少ないです。最大の理由は、趣味で楽しむ女性が多くなく、注目を受けていないということが女性サッカーが活性化されていない理由だと思いました。

韓国内で国威を宣揚している女性サッカー選手の方もいます。しかしその関心度は、まだ日常のスポーツ以外のプロサッカーでも変わることがないと考えます。

それで韓国の女性サッカーの関心と発展に少しでも役に立とうと、FCルーマーW(ウーマン)チームの創立を決心しました。運動やサッカーに興味がある知人の方と、健康で健全な良い趣旨でチームを結成してみようと思って、女性チームを作ることにしました。一緒に運動し、女性サッカーにも関心を持つことができないかという気持ちが大きかったです。今はいったんサッカーを学び、ルールも知っていく段階で、一緒に健康的に運動する集まりです。

もちろん男性のチームとは別途に活動し、創立の趣旨の方向も異なります。チーム名が同じなので一緒に運動する会のように見えるかもしれませんが、現在私達のチームの活動は、男性は11人の大型サッカーが中心であり、女性は6人の小さなフットサルです。

女性チームは男性チームと違って、数人の公人で構成されており、さらに気をつけています。今よりも大きな論議が生じるということを知らない人は、メンバーの中でただの一人もいないと思います。なので良い趣旨で集まった意味が薄れてしまうということを誰もが知っており、望んでいません。誰もがより気をつけています。

複数のメディアで、無分別に私達の趣旨にそぐわない推測された文章を見て、私たちチームのメンバー全員が、残念な気持ちでした。そして良くない思いで見つめる視線のせいで、胸に痛む傷が生じました。これ以上傷つくことはないように願って、私たちは新たなチャレンジに挑戦してみようと思います。

MY NEW CHALLENGE! 今年の目標、5勝! それぞれ自分の本業だけに忠実に歩んできた人たちなので、新たな挑戦をしてみようと思います。

私たちのFCルーマーチームは、サッカーが好きな健康的な集まりであり、また、女性チームも健全で健康的に運動し、女性サッカーの発展に少しでも役に立ち、多くの方々が関心を持っていただき、女性サッカーが発展することを願う良い趣旨で集まったサッカーチームなので、多くの方々が温かく見守ってくださって、応援していただければ幸いです。

心配されている部分や懸念は、事故や怪我がないようにさらに気をつけており、趣旨から逸脱しないことを約束します。

再び今回のことで懸念と心配をおかけして申し訳ありません。そしてFCルーマーWのメンバーの方々、気苦労の多かったうちのチームにも申し訳ありませんし、守ってあげられなかったことに対する思いが、とても申し訳なくてごめんなさい。我らが創立メンバーの意志を称え、チャレンジを達成するその日まで、あきらめずに頑張って目標に向かってひた走ります。

我らがFCルーマーWに多くの応援をお願いし、多くの関心と愛で見守っていただければ、心から感謝いたします。

#FCルーマー#FCルーマー
#韓国女子サッカー頑張れ!
#女性もサッカーできる

記者 : クォン・ヘミ