TREASURE、1stシングル「THE FIRST STEP:CHAPTER ONE」で本日デビュー“期待されるグループになる”

MYDAILY |

写真=YG ENTERTAINMENT
12人組の新人グループTREASUREが、“宝石箱”を開けて音楽界に第一歩を踏み出す。

7日午前、ソウル市永登浦(ヨンドゥンポ)区にあるCGV永登浦でTREASUREのデビュー記念プレスコンファレンスが行われた。

この日、1stシングル「THE FIRST STEP:CHAPTER ONE」をリリースしたTREASUREは「いよいよデビューすることになったが、練習生ではなくアーティストとしての人生を生きていくということにとても緊張している」とトキメキを表した。

TREASUREは、サバイバル番組「YG宝石箱」で抜擢されたメンバーで結成された。正式デビュー前から米ビルボード「ソーシャル50」チャートで19位にランクイン、YouTube登録者120万人突破、映像コンテンツの累積再生回数1億回突破など、異例の人気を見せた。

これにバン・イェダムは「たくさん関心をいただいて光栄だと思っている。BLACKPINK先輩のすごい活躍のおかげでデビューへの関心が寄せられ、原動力になった」とし、ドヨンは「デビューを実感する瞬間が多くはないけれど、コンテンツ撮影をする時にファンの激励、応援を実感することができた」と伝えた。

ジフンは「シナジー(相乗効果)を発揮している。リーダーとして選ばれたことに感謝し、もっと頑張ってチームを引っ張っていかないとと思っている」と覚悟を伝え、チェ・ヒョンソクは「ジフンとともにTREASUREを引っ張っていくことができるというのは、ありがたいチャンスだと思う。TREASUREはチームワークがいい。リーダーとして大変なこともなく、これからもTREASUREと一緒に進んでいきたい」と話した。

「THE FIRST STEP」シリーズは12つの輝く点が集まって一つになったTREASUREが、世界に向かって踏み出す第一歩を象徴する。ジフンは「タイトル曲『BOY』は、強烈なビートと可愛い歌詞でギャップのある魅力を感じることができる。ダンスパフォーマンスも早く見せたい」と伝えた。

ハルトはWINNERからたくさん助けてもらったといい「レコーディングする時のコツをたくさん教えてくれた」と話した。ジフンは「良い作品を完成させることができるように、先輩がボーカルのコツを教えてくれた。各曲の雰囲気を生かすことができるようにアドバイスしてくれた」と付け加えた。

目標について、ジフンは「メンバーの数だけ個性あふれるチームだ。ファンの皆さんに期待される歌手になるために頑張っている。MelOnのチャートの100位以内に入るのが目標だ」と答えた。ソ・ジョンファンは「ランキングよりはファンの皆さんを失望させず、期待されるグループになりたい」と願いを伝えた。2012年にSBS「K-POPスター」シーズン2で準優勝したバン・イェダムは「長い練習生期間を通じて成長することができた。根を下ろす作業をしていると思っていた。成熟することができるチャンスだったし、より良いクオリティでファンに会いたかった」と伝えた。チェ・ヒョンソクは「これからも成長し続ける姿を見せる。引き続き話題になるTREASUREと音楽を披露する。初心を忘れずに頑張る」と覚悟を伝えた。

TREASUREは7日午後6時、1stシングル「THE FIRST STEP:CHAPTER ONE」をリリースした。

記者 : ヤン・ユジン