BTS(防弾少年団)、リアリティ番組「走れ防弾」夏休み特別編成版を公開…本日から韓国で放送スタート

Newsen |

写真=Mnet
BTS(防弾少年団)の7人のメンバーの魅力を垣間見ることができる「走れ防弾」が、韓国で特別編成された。

Mnetは6日、「走れ防弾」夏休み特別編成版の放送のニュースを伝えた。

「走れ防弾」は、BTSがグローバルファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」とNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じて公開しているリアルバラエティー番組で、毎回異なるテーマで7人のメンバーたちが繰り広げる様々なエピソードを描く。2015年8月1日に初公開された後、5年間で110以上のエピソードを披露した「走れ防弾」は、多数のエピソードが再生回数1,000万回を突破し、韓国国内外のファンから人気を集めている。

2018年「走れ防弾」をテレビで初めて公開したMnetは、今年も夏休み特集で様々なエピソードを披露する。2019年と2020年に公開されたエピソードの中で、アバター料理王、100回特集など、話題を呼んだエピソードを中心に、全8話で再構成して視聴者たちに会う予定だ。

夏休み特集「走れ防弾」は、8月6日から毎週木曜日午後8時にMnetで放送される。

記者 : ファン・ヘジン