キム・ナムギル、映画「オッケー!マダム」に特別出演…高所恐怖症の男性を熱演

MYDAILY |

写真=MEGABOX中央Plus M
俳優キム・ナムギルが、映画「オッケー!マダム」に特別出演し、作品に活力を吹き込む。

「オッケー!マダム」は生まれて初めての海外旅行で、ハイジャック事件に巻き込まれた夫婦が、平凡そうに見えた過去とは裏腹に、隠してきた実力で救出作戦を繰り広げるアクションコメディだ。

作品に出演する度に好評を得てきた俳優キム・ナムギルが、「オッケー!マダム」に特別出演したことが分かり、話題を集めている。

彼は劇中、高所恐怖症であるが必ずハワイ行きの飛行機に搭乗なければならない別名‟緊張男”を務めて、予期せぬどんでん返しのコメディを披露する。

本日(5日)公開されたスチールカットの中のキム・ナムギルは、飛行機のビジネスクラスで、緊張しながら安全な運航を祈っており、笑いを誘う。それだけでなく、アイマスクをつけたまま、飛行機の内部を見るキム・ナムギルの表情は、突然ハイジャック事件に巻き込まれた‟緊張男”に対する好奇心を呼び起こす。

予期せぬ瞬間に登場し、観客に新鮮な笑いをプレゼントするとみられるキム・ナムギルは、出演者たちと愉快なケミ(ケミストリー、相手との相性)をアピールして、映画のあちこちにスパイスとなる楽しさを加える。

演出を引き受けたイ・チョルハ監督は「限られたスペースの中で、楽しさを加えてくれる俳優が絶対に必要だと思っていたが、俳優キム・ナムギルこそ最適なキャスティングだった」と明らかにした。

キム・ナムギルはシナリオを興味深く読み、快く出演のオファーを受けたという。‟緊張男”として「オッケー!マダム」のもう一つの観覧ポイントになり、作品への期待をさらに高めている。

「オッケー!マダム」は8月12日に韓国で公開される。

記者 : キム・ナラ