BTS(防弾少年団)、新リアリティ番組「IN THE SOOP」予告映像第2弾を公開

MYDAILY |

写真=Big Hitエンターテインメント
BTS(防弾少年団)が新リアリティ番組「IN THE SOOP BTS ver.」の予告映像第2弾を公開した。

BTSは4日、公式YouTubeチャンネル「INTHESOOP_TV」を通じて「IN THE SOOP BTS ver.」の予告編を掲載した。映像には本を読んだり釣りや瞑想をするなど、それぞれ森で休暇を満喫しているBTSのメンバーたちの姿が収められている。

予告映像第2弾と共にグローバルファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」では、番組視聴の予約販売が開始された。

「IN THE SOOP BTS ver.」は、森で余裕を持って休息を楽しむBTSの姿を収めた番組だ。「日常と休息、その間」というコンセプトで、華やかなステージを離れて、それぞれ趣味の時間を楽しむBTSの日常と休息に焦点を当てる。

BTSはこの番組を通じて、それぞれの時間を過ごす一方、7人が一緒に過ごす時間では、メンバーたちのより自然で多彩な魅力をアピールする予定だ。

「IN THE SOOP BTS ver.」は19日に初公開され、毎週水曜日の午後11時にJTBCで放送される予定だ。「Weverse」では20日の0時から確認することができ、テレビの放送より20分長い、約80分の拡張されたバージョンと共に毎話のビハインド映像が公開される。

記者 : ヨ・ドンウン