チョン・ウソン&ユ・ヨンソクら出演、映画「鋼鉄の雨2:首脳会談」レビューを収めたポスターを公開…3人のお茶目な表情にも注目

OSEN |

写真=映画ポスター
イメージチェンジと情熱が際立つ俳優たちの熱演、吸引力のあるストーリー、リアルな潜水艦アクションで好評を博している映画「鋼鉄の雨2:首脳会談」の制作陣が、観客が絶賛する中、レビューポスターを公開した。

米朝韓首脳会談の最中に起こった北朝鮮のクーデターにより、3人の首脳が北朝鮮の潜水艦に拉致されることから繰り広げられる、戦争勃発の危機的状況を描いた「鋼鉄の雨2:首脳会談」が本日(4日)、映画に対する好評を収めたレビューポスターを公開した。

この日、公開されたレビューポスターには会議室と狭い潜水艦の中で激しく対立し、衝突する様子を通じて張り詰めた緊張感を醸し出したシーンとは正反対に、米朝韓の首脳3人のお茶目な表情と愉快なポーズで一気に注目を集めた。

ポスターに使われたスチールは、アンガス・マクファーデンの提案で撮影したものだという。韓国の大統領(チョン・ウソン)と肩を組んでいる米国の大統領(アンガス・マクファーデン)、その後ろにエネルギーあふれるポーズをしている北朝鮮の委員長(ユ・ヨンソク)は、北朝鮮のクーデターにより、北朝鮮の核潜水艦に閉じ込められ生死の運命共同体になった後、複雑な南北問題から細やかな好みをめぐる対立と和解を行き来する様子で、思いがけない笑いと楽しさを届けることを予告する。そこに映画に対するマスコミの好評が加えられ、さらに期待を高めている。

多数のマスコミは、レビューを通じて韓国と北朝鮮問題という簡単ではない題材を、リアリティから始めファンタジーにつなげていくストーリーに隠喩とユーモアを加え、吸引力のある形で表現したヤン・ウソク監督に対する絶賛を惜しまなかった。また、より一層大きくなったスケールと韓国映画では初めて披露したスリリングな潜水艦アクション、そして俳優たちの安定した熱演で完成させ、どっしりとした余韻に満足感を表し「鋼鉄の雨2:首脳会談」に対する好評が続いている。

映画「鋼鉄の雨2:首脳会談」は、韓国全国の劇場で絶賛上映中だ。

記者 : キム・ボラ