MONSTA X「2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード」ベストK-POP部門にノミネート

OSEN |

MONSTA Xが、「2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード(以下、「2020 MTV VMAs')」で、ベストK-POP部門の候補にノミネートされた。

「2020 MTV VMA's」が最近、公式サイトとSNSチャンネルを通じて、各部門の候補者リストを公開した。そしてMONSTA Xは、楽曲「SOMEONE`S SOMEONE」でベストK-POP部門の候補に上がった。

この曲は、アメリカで発売した1stフルアルバム「ALL ABOUT LUV」の収録曲で、メンバーたちの美しいハーモニーが印象的なトラックである。アメリカ・ロサンゼルスでのオールロケで撮影されたミュージックビデオは、ロマンチックな色合いから雨が降る夜の叙情的な雰囲気まで、様々な魅力が収められ、世界中のファンから関心を集めた。

MONSTA Xは、2017年にワールドツアーを通じて、本格的なアメリカでの活動をはじめ、現地の有名年末番組「Jingle Ball Tour」ツアーに2年連続で出演した。さらに様々なフェスティバルとラジオ、テレビ番組などに出演し、世界で活躍するアイドルとして確実に存在感をアピールしてきた。

今年2月には、アメリカで1stフルアルバム「All About Luv」を発売して、意義深い成績を収めた。米タイム誌の「今週のベスト曲5」に選定され、ビルボード、ローリング・ストーン、バラエティ、ピープルなど様々な現地のメディアに紹介された。ビルボードの「シングルチャートHOT 100」に加え、「ビルボード200」で5位を記録し、他にもビルボードの7つのチャートでトップ10に名を連ねた。

また最近では、ミニアルバム「FANTASIA X」を韓国で発売した。強烈でパワフルなエネルギーが際立つタイトル曲「FANTASIA」で人気を博した。さらに9日正午(韓国標準時)には、アメリカの動画ストリーミングプラットフォーム「LiveXLive」を通じて、オンラインコンサート「MONSTA X LIVE FROM SEOUL WITH LUV」を開催し、全世界のファンと会うなど、精力的な活動を続けている。

「2020 MTV VMAs'」は、8月30日(現地時間)にMTVチャンネルで生中継される。

記者 : チ・ミンギョン