TREASURE、メンバー全員の個人PR映像を公開…魅力溢れる12人のデビューに期待

OSEN |

写真=YG ENTERTAINMENT
YG ENTERTAINMENTの新人グループTREASUREが、デビューを5日後に控え、12人のメンバーたちの個性と魅力をもう一度アピールした。

YG ENTERTAINMENTは2日、公式ブログとTREASUREの公式SNSに、キム・ジュンギュ、マシホ、ユン・ジェヒョク、パク・ジョンウ、パク・ジフン、ヨシの個人PR映像を順次公開した。

これに先立って1日に公開された6人(チェ・ヒョンソク、ハルト、ソ・ジョンファン、アサヒ、パン・イェダム、ドヨン)に続いて、メンバー全員のPR映像がすべて公開された。

映像の中でキム・ジュンギュは、清涼なブルートーンの衣装を着て明るく挨拶をして登場した。ピンクトーンの背景は、彼の透明感のある肌をより一層際立たせた。キム・ジュンギュは「TREASUREでボーカルとムードメーカーを担当している。みんな自分だと言うだろうが、僕が唯一のムードメーカーだ」と冗談を言った。

マシホは、短い映像を通じてハツラツとした魅力を惜しみなく見せた。彼は愉快で明るい性格である自分を、キャラクターに例えるならスポンジ・ボブだと明かし、笑いを誘った。続いて「TREASUREは力になる存在だ。頑張るので見守ってほしい」と伝えた。

ユン・ジェヒョクは、可愛らしい子犬のような魅力で、見る人の心をとらえた。彼は自分のことを「人によく従うチャウチャウ」と表現した。

写真=YG ENTERTAINMENT
「2004年生まれ、17歳、TREASUREのボーカル」と明かしたパク・ジョンウは、TREASUREについて「僕の人生のターニングポイントだ。多くのことを学ぶ貴重な機会であり、これからもっと楽しく、活気のあるTREASUREとして皆様にお会いするので、多くの応援をお願いしたい」と呼びかけた。

パク・ジフンは「21歳、B型」と紹介した後、「目で笑うこと」を本人のチャームポイントに挙げた。そしてウィンクをしてファンの心をときめかせた。「TREASUREは、第2の家族であり、誇り」と答えた彼は「良いステージを作り上げる歌手になる。2020年に期待してほしい」と抱負を伝えた。

最後に、ラッパーであるヨシは「好きで始めたことは最後までするタイプだ。スケートボード、作詞、作曲、ギター、ビートボックス、絵を描くことなどが好きだ」と述べた。その中からビートボックスの実力を公開して、目を引いた。

12人のメンバーで構成されたTREASUREは、YGがBLACKPINK以来、約4年ぶりに発表する大型新人グループだ。まだデビュー前であるにもかかわらず、彼らの公式YouTubeチャンネルの登録者数は134万人を突破し、累計再生回数は1億回を超えるほど、大きな関心を集めている。

TREASUREは8月7日の午後6時、初のシングル「THE FIRST STEP:CHAPTER ONE」の全曲の音源と、タイトル曲「BOY」のミュージックビデオを公開して本格的な活動に乗り出す。



記者 : カン・ソジョン