パク・ボゴム&パク・ソダム&ピョン・ウソク主演「青春記録」メインポスターを公開…青春のときめきを表現

OSEN |

写真=tvN
「青春記録」でパク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソクが見せる青春とは、どんなものだろうか。

tvN新月火ドラマ「青春記録」(演出:アン・ギルホ、脚本:ハ・ミョンヒ)は31日、眩しく輝く青春の瞬間を収めたメインポスターを公開した。

「青春記録」は、現実の壁に絶望せず、夢と愛を叶えるために努力する若者たちの成長記録を描く。夢を見ることさえ贅沢になってしまったこの時代に、それぞれのやり方で夢に向かって進む若者たちの熱い姿が、ときめきと共感を届ける予定だ。

完成度を保証する“シンドローム・メーカー”たちの出会いも期待を高める。「秘密の森~深い闇の向こうに~」「アルハンブラ宮殿の思い出」「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」などを通じて、緻密ながらも繊細な演出力を見せたアン・ギルホ監督と、「ドクターズ~恋する気持ち」「愛の温度」などで温かく叙情的なストーリーに現実的な視線を投影させた脚本家のハ・ミョンヒがタッグを組み、ドラマファンたちをときめかせる。そこに青春の姿を現実的に描くパク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソクが出会い、初放送への期待を高めている。

今回、メインポスターが公開されたことで、初放送への期待がより一層高まっている。暖かい日差しの下、路地裏の壁の前に立っているパク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソクは、爽やかな雰囲気を見せている。

「覚えていて、一緒にいて」というフレーズの通り、流れる時間の中で戻ってこない瞬間を満喫するかのような明るい笑顔と輝く眼差しの中には、青春のときめきが詰め込まれている。夢と愛に向かって走って行く3人の若者たちのページには、どのような話が書き下ろされていくのか、好奇心をくすぐる。

安定した演技力とユニークな魅力を持つ俳優パク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソクの相乗効果が、「青春記録」が楽しみな理由の1つだ。パク・ボゴムは厳しい現実の中で、夢をかなえるために突っ走っていくサ・ヘジュンに変身し、新しい顔を見せる。

メイクアップアーティストのアン・ジョンハに扮するパク・ソダムは、生まれながらのセンスと粘り強い努力で、夢に向かって突き進むしっかりした若者であり、サ・ヘジュンのファンとしても様々な魅力を披露する。

サ・ヘジュンとともに俳優の夢を育てていくフン・ヘヒョ役のピョン・ウソクは、家庭の事情が原因で自分の努力を認められたい若者の姿を描く。厳しい現実の壁に立ち向かって、凛々しく夢を育てながら自分だけの青春の記録を書いていくサ・ヘジュン&アン・ジョンハ&ウォン・ヘヒョ。3人が描いていく青春とはどんなものなのか、早くも期待が高まっている。

「青春記録」の制作陣は、「誰もが、きらびやかだった瞬間や夢に向かって進む若者たちの熱い成長の記録、胸いっぱいのときめきと愉快な笑いに共感するだろう。激しく悩む現実の若者たちを率直に見せるパク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソクの活躍を期待してほしい」と伝えた。

「青春記録」は、「冬のソナタ」「太陽を抱く月」「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」「椿の花咲く頃」など、長い間、数々のヒット作を披露してきた“ドラマの名家”PANエンターテインメントが制作を担当する。韓国で9月7日の夜9時より初放送される。

記者 : パク・パンソク