XRO、デビューミニアルバムの収録曲「Drunken(JP version)」MVを公開!ソウルにある実際の屋台で撮影

KSTYLE |

XRO(ゼロ)の2人がソウル鐘路(チョンノ)にある実際の屋台を使って撮影したデビューミニアルバム「Welcome To My Jungle(JP Version)」の収録曲「Drunken(JP version)」のミュージックビデオが、7月31日(金)に公開された。

XROは、韓国のオーディション番組「MIXNINE」出身の日本人ヒロと「プロデュース101 」シーズン2出身の韓国人ジェチャンの2人で構成されたパフォーマンスデュオ。日本では7月30日(木)にデビューミニアルバムをリリースし、オーディション番組時からのファンや新たなスターを探すK-POPファンの間で話題を集めている。

今回公開されたアルバムの収録曲「Drunken」は、収録曲中もっともアッパーなパーティーチューンで、解放感たっぷりに、思うまま自由に楽しむ様子を歌ったHIP-HOPナンバーだ。ノリノリのビートと「チレレパレレ~」という良い意味でクセの強いフレーズに心をつかまれ、ついつい口ずさみたくなってしまうノリの良い曲だ。

韓国ソウルの鐘路にある実際の屋台で撮影されたミュージックビデオは、曲のノリそのままに、ダンサーを引き連れたXROの2人が歌い踊る最高に楽しい仕上がりとなっている。撮影終了後には舞台となった屋台で盛大に打ち上げを行い、スタッフ全員で「Drunken」のノリ同様に盛り上がり、気が付けば予算を大幅に超えてしまったというエピソードが語られている。夏の夜にピッタリのミュージックビデオに仕上がった。



■リリース情報
「Welcome to My Jungle(JP version)」
配信開始日:2020年7月30日(木)
<収録曲>
・Chuckle(JP version)
・Welcome to My Jungle(JP version)
・Drunken(JP version)

配信サイト: https://linkco.re/y3Vv4XF7

記者 : Kstyle編集部