「出師表」パク・ソンフン、AFTERSCHOOL ナナの提案を承諾“秘密厳守”

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV「すべき就職はしないで出師表」画面キャプチャー
AFTERSCHOOLのナナとパク・ソンフンが秘密の恋愛を始めた。

30日に韓国で放送されたKBS 2TV「すべき就職はしないで出師表」では、ク・セラ(ナナ)とソ・ゴンミョン(パク・ソンフン)の秘密の恋愛模様が描かれた。

この日、ク・セラはソ・ゴンミョンに「業務報告を準備して議長室へ来なさい」と呼び出した。これに先立ってク・セラとソ・ゴンミョンは、キスをして恋人になった。

業務スケジュールを並べるソ・ゴンミョンに、ク・セラは恋愛規則書を差し出した。すると、ソ・ゴンミョンは「一日中作っていたのはこれか?」と笑った。ク・セラは「一日中じゃないよ。少し時間をかけただけ」と口をとがらせた。

続いてク・セラは「ゴンミョンさんが私に勤務の心得を提案したように、私もいくつかの恋愛の心得を提案します。秘密恋愛。絶対、秘密恋愛。秘密厳守」と強調し、ソ・ゴンミョンはそれを承諾した。

記者 : イ・ヘミ