GFRIEND、新曲「Apple」魔女バージョンのダンス練習動画を公開…様々なキャラクターに変身

MYDAILY |

写真=Source Music
GFRIENDが一風変わったダンス練習映像を公開し、一風変わった魅力をアピールした。

GFRIENDは25日の午後10時、YouTubeと公式SNSチャンネルを通じてニューミニアルバム「回:Song of the Sirens」のタイトル曲「Apple」の魔女バージョンのダンス練習動画を公開した。

魔女バージョンのダンス動画は13日、“清涼魔女”コンセプトでカムバックしたGFRIENDがタイトル曲「Apple」で音楽番組で3冠を達成し、ファンサービスのため特別に準備したスペシャルダンス練習動画だ。映画と童話中の魔女を連想させる様々なキャラクターに変身した6人のメンバーたちの愉快な姿を垣間見ることができる。

動画でリーダーのソウォンは、真っ黒なヘアスタイルを活用して映画「ブラック・スワン」中の官能的な黒鳥バレリーナに変身した。イェリンは白金髪と白い肌が特徴である「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」の白の女王に、ウナは華やかなファッションスタイルを誇示する「101」のクルエラに変身した。ユジュは「マレフィセント」の主人公であり、暗黒の妖精であるマレフィセントをそのまま再演し、シンビは「塔の上のラプンツェル」に母親として登場するゴーテルを表現した。オムジは「アラジン」中の魔法使いジャファーを女性バージョンで、歴代急のファンサービスを披露した。

特に6人のメンバーたちは、各キャラクターを完璧に再現した。キャラクターの特徴を生かしたヘアとメイク、衣装などを始め、リレーダンスで“魔女パフォーマンス”を完成させた。これに先駆けて公開された練習室及びミュージックビデオバージョンのダンス動画とはまた違う魅力をアピールし、見る面白さを与えた。

また公式SNSチャンネルとTikTokを通じては、個人別魔女パフォーマンスを短い動画で公開するなど、ファンへの愛情をアピールした。

GFRIENDはニューアルバム「回:Song of the Sirens」を通じて、イメチェンに成功した。アルバムは発売第1週目の売上が6万7千枚以上を記録し、自己最高記録を更新した。また新曲「Apple」で音楽番組で3冠を達成したことはもちろん、彼女らのステージは“パフォーマンスクイーン”らしく、各音楽番組で好評を博した。

GFRIENDは26日の午後3時50分に放送されたSBS「人気歌謡」で新曲「Apple」の最後のステージを披露した。

記者 : ヨ・ドンウン