元PRISTIN イム・ナヨン、ウェブドラマ「浪漫ハッカー」で初の主演!JBJ出身クォン・ヒョンビンとの共演にも注目

MYDAILY |

写真=SUBLIME ARTIST AGENCY
元PRISTINのイム・ナヨンが、ウェブドラマ「浪漫ハッカー」の主人公として抜擢された。

本日(22日)午前、所属事務所であるSUBLIME ARTIST AGENCYは「イム・ナヨンが『浪漫ハッカー』の女性主人公ジュヒ役で出演を確定し、初めての撮影を控えている」と伝えた。

仮想通貨を題材に、済州(チェジュ)国際取引所で繰り広げられるハッカーたちの頭脳ゲームを描くアクションコメディドラマ「浪漫ハッカー」で、イム・ナヨンはジュヒ役を演じる。ブラックハッカー組織(技術を悪用するハッカー)に立ち向かう天才大学生ハッカーのジェミン役のJBJ出身クォン・ヒョンビンと共演する。

イム・ナヨンが演じるジュヒは率直で素朴な性格、たまに突拍子もない行動をする人物だ。厳しい父親の影響で恋愛も片思いばかりだが、漫画のような恋愛を夢見続ける浪漫少女だ。このようなジュヒの可愛らしい突飛さは、幼馴染であるジェミンとの特別なケミ(ケミストリー、相手との相性)を誇示し、劇全体に面白さを加える予定だ。

彼女は所属事務所を通じて「本当にありがたくも『浪漫ハッカー』のジュヒとして挨拶するようことなりました。初の主演作なので心配半分、ときめき半分で撮影を準備しています。今の気持ち良い緊張感が、より良い演技につながることができるように頑張ります。今回の作品で私の多様で新しい姿をたくさんお見せするので、楽しみにしていてください」と伝えた。

これに先駆けて29日に初放送されるケーブルチャンネルtvN新水木ドラマ「悪の花」のキャスティングニュースを伝え、本格的な演技活動のスタートを知らせたイム・ナヨン。彼女は「浪漫ハッカー」を通じてまたドラマ出演を知らせ、注目を集めている。特に自身の2度目の作品で初の主演として挑戦することになったほど、女優イム・ナヨンとして見せる新しい姿への期待を高める。

イム・ナヨンが出演するウェブドラマ「浪漫ハッカー」は、10月に放送される予定だ。

記者 : ヤン・ユジン