チ・ヒョヌ&キム・ソウン出演、新ドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」予告映像第1弾を公開

OSEN |

写真=MBC every1
新ドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」で、チ・ヒョヌが無垢な魅力を披露する。

14日、MBC every1の新ドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」(脚本:チョ・ジングク、演出:イ・ヒョンジュ)の予告映像第1弾が公開された。

このドラマは、恋愛はしたいけれど、深刻なのは重荷で、自由は欲しいけれど寂しいのは嫌な若者たちの同居を描いたドラマだ。チ・ヒョヌとキム・ソウンが主演を務め、早くから期待が高まっている。

今回、第1弾の予告映像がサプライズ公開され、注目を集めた。無垢で優しく、可愛くてセクシーなチ・ヒョヌ(チャ・ガンウ役)の魅力が30秒間収められ、視聴者をときめかせた。

「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」の予告映像第1弾は、劇中で精神科医である主人公チ・ヒョヌの相談室から始まる。はんだ付けに集中していたチ・ヒョヌは「恋愛? こんな言葉がある。物は直して使っても人は直して使うものではない。僕にぴったり合う人? いつそんな人を探す時間があるんだ。世の中に面白いものがこんなにたくさんあるのに」と恋愛に懐疑的な姿を見せる。それから「一言で、恋愛は面倒くさい」と叫ぶ。

恋愛は面倒くさいというチ・ヒョヌ。しかし、恋愛を面倒と感じるにはあまりにも魅力的なチ・ヒョヌの姿が目を引く。ギターを弾きながら楽しく「恋愛は面倒くさい」と歌を歌ったり、ゲーム機を調整したり、ロボットを持って遊びながらも「面倒くさい、面倒くさい」と繰り返し叫ぶ。見ただけでドキドキする高身長、カッコいい外見とは異なり、まるでいたずらっ子のようなチ・ヒョヌの姿で、彼がドラマを通じて見せる多彩な魅力を期待させる。

そんな中「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」のヒロインキム・ソウン(イ・ナウン役)がキャリアを持って登場する。短い時間だが、チ・ヒョヌとキム・ソウンが目を合わせる妙な雰囲気、それから流れる「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」というチ・ヒョヌの甘い声が胸をときめかせ、映像は終わる。

約30秒の短い映像であるにも関わらず、主人公チ・ヒョヌの魅力はもちろん、ドラマのタイトルと特色もしっかり収められている。それだけでなく、チ・ヒョヌとキム・ソウンの尋常でないロマンスまで予告した。放送開始日の決定とともに、放映権が海外に先行販売されたという朗報まで伝わり、ロマンス名作の誕生を予告した「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」の初放送に期待が高まっている。

「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」は「こんにちは、フランチェスカ」「ソウルメイト」「運命のように君を愛してる」などを執筆したチョ・ジングクと「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」「甘辛オフィス~極上の恋のレシピ~」などを演出したイ・ヒョンジュプロデューサーがタッグを組んだ作品で、韓国で8月11日午後10時50分に放送がスタートする。

記者 : ヨン・フィソン